兵庫県 猪名川町のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

兵庫県 猪名川町のご紹介

猪名川町は兵庫県の南東部に位置しており、北に篠山市、東に大阪府の能勢町、南に川西市と宝塚市、西に三田市が隣接しています。
南部には、川西市から続く兵庫県有数の盆地の一つでもある多田盆地の一部があります。大阪府にある大阪駅・梅田駅から直線距離で25kmの距離にあるため、南部地区は、大阪市のベッドタウンになっており、猪名川パークタウン、阪急日生ニュータウン、つつじが丘などの大規模ニュータウンがあります。
北部には多くの自然が残っており、蛍やオオサンショウオ、モリアオガエルなどが生息しています。

また、大野山の大野アルプスランドでは天体観測を楽しめ、猪名川サーキットではレーシングカーやミニバイクを楽しむことができ、休日には多くの観光客が訪れます。
平成27年に国史跡として、「多田銀銅山遺跡」に指定されました。平安時代末期に採掘が開始され、昭和48年の閉山までの間、継続して銀・銅の採掘がおこなわれました。東大寺大物鋳造の際には、この銅山から採掘された銅を献じたと伝えられています。

毎年11月に開催される「いながわまつり」では、住民の文化活動の発表と交流や親睦などが行われています。ダンス、ギター演奏、日舞、バレエなどのパフォーマンスだけでなく、タコ焼き、ラーメン、うどん、フランクフルト、ベビーカステラなどの屋台も出店しています。
また、毎年10月に猪名川町指定文化財の「杉生・西畑練り込み」が開催されています。練り込みは、スサノオノミコトを祭神とする八坂神社の秋祭りで、子供たち歌舞伎の演目や獅子舞などを演じ、安全や平和を祈願します。

猪名川町がおすすめする人気の特産品・返礼品

猪名川町の人気のある返礼品は、猪名川町の特産品であるイノシシの肉を使ったボタン鍋セットや焼きボタンセットです。天然のイノシシのお肉は、赤身と白身が絶妙のバランスなので、お鍋でも焼き肉でも美味しくいただくことが出来るので、是非一度ご賞味ください。また、日本発の先進技術でうまれた、乳酸菌入ハイブリッドうどんもおすすめです。ハイブリッドうどんとは、抗がん、抗がん剤副作用軽減、感染防御、C型肝炎治療などの働きが強いFK-23という善玉乳酸菌を一袋当たり1000億個入れたうどんになります。他には、特産品の糸寒天、10割そば、こんにゃくなどもおすすめです。

猪名川町のふるさと応援寄附金の使い道

猪名川町へ寄付金は、まちづくりを行うための財源として有効に活用されます。使い道については、の3つの目的から希望のものを選択できます。1.清流猪名川に育まれた自然豊かなまち(猪名川に育まれた自然環境を後世に残していくために、河川の清掃や森林整備などに利用されます)、2.誰もが生き生きと暮らせる健康・長寿のまち(本庁に暮らす全ての人が、健康で安心して暮らせる街作りに利用されます)、3.健やかに育つ子どもの笑顔があふれるまち(子供たちの、豊かで、個性的な個々の才能をはぐくむための教育に利用されます)の以上です。

兵庫県 猪名川町の返礼品ページ

兵庫県 猪名川町のホームページ
http://www.town.inagawa.lg.jp/inagawa/chousei/kihukin/index.html

SNSでもご購読できます。