兵庫県 芦屋市のふるさと納税のご紹介

 

兵庫県 芦屋市のご紹介

芦屋市は兵庫県南東部に位置する市で、阪神南県民センター管轄区域です。南北に長い同市は、播磨町に次いで面積は県内で2番目に小さく、人口は約10万人で、少子化ながらも人口は増加傾向にあります。
明治の終わりからの阪神間モダニズムが形成されたエリアで、1951年には国際観光文化都市に指定されました。2007年に条例が施行され全国的にも有名である六麓荘は、市街の北のほうにあります。

また、芦屋川西岸にも豪邸があります。他にも、集合住宅や一般的な家屋もたくさん建っていますが、大規模小売店や工業施設はきわめて少ない地域です。また、日本の中で唯一パチンコ・パチスロ店がない市としても有名です。
2016年からは街の景観を保護するために「屋外広告物条例」が全市域を対象に施行され、建物に設置される看板、そしてのぼり旗まで色と大きさに厳しい規制がされています。そういった町の努力を経て、美しい町並みを形成しています。

芦屋川湖畔は桜の季節などは特に美しく、周辺にはおしゃれなカフェやセレクトショップなどがあり、楽しく散歩できます。ヨドコウ迎賓館は100年前にフランク・ロイド・ライトによって設計された邸宅で、和洋折衷の拘りのデザインの建築物です。
小説家の谷崎潤一郎が芦屋市に3年ほど住み、名作「細雪」を書き上げたことから、その業績を称え同市が建設した谷崎潤一郎記念館があり、遺族から寄贈された机や硯、筆などの愛用品や資料が展示されています。

名産品はおしゃれな芦屋マダム御用達のケーキやパンに雑貨で、一度はその味を味わいたい名店も多いです。

芦屋市がおすすめする人気の特産品・返礼品

芦屋市の返礼品は多岐に渡り、美しい洋菓子、和菓子を始めとし、こだわりの美容グッズ、芦屋の蔵で丹念な味噌を造り続けている六甲みそのフリーズドライ味噌汁セットなどですが、特に特産品ともいえる洋菓子は人気が高く、芦屋から全国的に有名になったアンリシャルパンティエの洋菓子は味はもちろん、芦屋マダム御用達の小粋なデザインとなっています。
他にもワインガーデンよりその時旬なワインを送るサービスや芦屋で暮らすご高齢な方を訪問し、家族の代わりに寄り添ってくれるという心温かいサービスもあります。
ふるさと芦屋に寄付をして、離れて暮らす両親にそのようなプレゼントができるこの返礼品はおすすめです。

芦屋市のふるさと応援寄附金の使い道

芦屋市の応援寄付金の用途は細かい事業から選ぶことができます。まず国指定重要文化財であるヨコドウ迎賓館の修理事業、教育の充実、大学進学の為の経済的支援、児童福祉費寄付金、公共施設等整備基金、社会福祉基金、市民文化振興基金、緑化基金、スポーツ振興基金、長寿社会福祉基金、芦屋病院の医療機能推進、1.17あしやフェニックス基金、環境保全基金、ボランティア基金、財政基金と指定もできますし、指定しないこともできます。

兵庫県 芦屋市の返礼品ページ

兵庫県 芦屋市のホームページ
http://www.city.ashiya.lg.jp/keizai/furusato/index.html

SNSでもご購読できます。