北海道 苫前町のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

北海道 苫前町のご紹介

苫前町は、北海道の北西部に位置する留萌管内の中ほどにあるまちで、現在約3,200人の方が暮らしています。日本海に面し、道内でも屈指の強風地帯で、特に11月から3月頃までは『地吹雪』と呼ばれる地面から殴りつけるような強い風が毎日のように吹き荒れる地域となっていますが、そんな苫前町ではこの地吹雪を活かした風力発電が盛んとなっており、町内を通る国道232号から見える風力発電風車群は北海道内最大級となっており、風力発電は苫前を代表する産業となっています。

また、再生可能エネルギー自給率が全国で9位となる535.8%の苫前町は、食料自給率も全国第2位となる575%、永続地帯としては道内第1位で全国でも第9位となっているほか、日本最大規模を誇る風力発電所「上平グリーンヒルウィンドファーム」や、日本国内初となる民間企業による風力発電施設「苫前グリーンヒルウインドパーク」も誕生し、牛や馬がいる牧場と、巨大なプロペラで風の力をクリーンな電気エネルギーへと変換する苫前グリーン昼ウインドパークは『未来型エネルギー牧場』ともいわれ、環境や自然を活かしたまちづくりにも力を入れています。

その他にも、町内には町を代表する人気スポット「夫婦愛の鐘」があり、夫婦島である焼尻と天売の両方の島を望むことのできますが、夫婦愛の鐘はハート型のモニュメントの中心に鐘があり、この鐘を鳴らすと夫婦円満や子孫繁栄などのご利益があるとされており、今では道内全土から多くのカップルが訪れるスポットとなっています。

苫前町がおすすめする人気の特産品・返礼品

農業が盛んな苫前町では、北のクリーン農産物認証制度の導入されており、安心安全の農産物には『YES!clean』の登録を受けています。苫前町の特産品でもあるお米「苫前産ななつぼし」や、太陽の光をたくさん浴びて育った「苫前産ミニトマト「愛果」」、朝もぎでとっても甘い「苫前産スイートコーン」などにも『YES!Clean』の登録がされていますが、苫前町で収穫された安心安全のお米や野菜はふるさと納税の返礼品でも近年人気となっており、小さなお子さんからご年配の方まで誰もが安心して食べられるとして苫前町の返礼品の中でも特におすすめの商品となっています。

苫前町のふるさと応援寄附金の使い道

全国から苫前町へ寄せられた寄附金は、苫前町の今後のまちづくりの貴重な財源のひとつとして、医療・保健・福祉・の推進、安心安全で良質な農産物の安定供給、体験・滞在型の観光地づくり、次世代を担う子どもたちの育成、町有施設の維持・運営など各事業にて有効に活用されます。寄附金の使途については、寄附者が事前に寄附金の使途を選択することができますが、特に指定のない場合は、町長が必要と認める事業にて使用されます。

北海道 苫前町の返礼品ページ

北海道 苫前町のホームページ
http://www.town.tomamae.lg.jp/section/kikakushinko/oa5p850000001b6i.html

SNSでもご購読できます。