北海道 天塩町のふるさと納税のご紹介

 

北海道 天塩町のご紹介

天塩町は、北海道内の北にある西海岸の町で、道内では第2位の距離を誇る北海道遺産の大河である天塩川河口にあり、この地方特有の大きなシジミの産地として有名です。町名の由来は町域に河口がある天塩川に由来し、川名の「天塩」は、アイヌ語の「テッシ・オ」(梁(やな)・ある)から由来したもので、中流域に梁状の岩が川を横切っていたことに由来しています。

経済は農業(酪農)、漁業(シジミ漁、サケ漁等)、林業の一次産業が中心で、シジミ漁は天塩川、サロベツ原野の幌延町にあるパンケ沼で採れるヤマトシジミ(シジミ)の漁獲量は道内一を誇り、酪農は町内に1万何千頭の乳牛が飼われており、その乳牛から搾り取れる生乳の年間生産量はおよそ5万トンにもなります。なお生産された生乳は農協から、雪印メグミルク幌延工場に納品されています。

町内には運上屋跡、天塩駅逓跡、基線渡船場跡、雄信内渡船場跡、振老渡船場跡といった多くの史跡があり、鏡沼海浜公園、松浦武四郎像、天塩温泉夕映、天塩川河川公園、天塩川歴史資料館、天塩厳島神社、川口遺跡風景林、北川口展望台、てしおこもれびの森の観光名所と併せて人気があります。
町の名産品には「シジミ及び各種シジミ料理」やその加工製品、「アキアジ(秋サケ)」、「マスカットサイダー」、「天塩川羊羹」、天塩はシジミだけじゃない「タコキムチ丼」、「てしおChuChuプリン」などがあります。なお町の総人口は2017年3月末現在で3,192人となっております。

天塩町がおすすめする人気の特産品・返礼品

天塩町のふるさと納税を頂いたお礼に関する返礼品の代表的なものは以下になります。町の特産品でもある大きな「しじみ」や「ホッキ貝」などの貝類はもちろん、「サケ」も安定の人気を誇っており、また海の王様と言われる身がプリップリに詰まった「毛ガニ」もおすすめです。その他には海の幸も豊富ですが、「ゼンマイ」や「フキ」、「ワラビ」などの山の幸も豊富なラインナップを取り揃えております。それ以外には北海道と言ったらラーメンでは?という方のために天塩町ならではの「天塩しじみラーメン」も隠れた人気があります。

天塩町のふるさと応援寄附金の使い道

北海道天塩郡天塩町へのふるさと応援寄附金は、下記の事業に活用されます。申込みの際にいずれかの事業を選択することができます。
1.保健や福祉に関する振興事業 2.地場産業振興に関する事業 3.歴史や文化及び教育そして子どもたちに関する事業 4.観光及びイベントに関する事業 5.環境保全に関する事業 6.その他天塩町の明るい未来ための事業

北海道 天塩町の返礼品ページ

北海道 天塩町のホームページ
http://www.teshiotown.hokkaido.jp/?page_id=10352

SNSでもご購読できます。