北海道 新得町のふるさと納税のご紹介

 

北海道 新得町のご紹介

新得町は北海道の十勝管内の山間に囲まれた町です。十勝川最上流に位置し、面積は東京都の約2分の1、面積にして1,064Km2と全国で4番目に広い町村ですが、その反面、町の大半以上が山岳を有する森林地帯となります。その為、手つかずの自然が周囲に広がり、雄大な東大雪山系、日高山脈の登山口としても知られています。

豊富な観光資源を活かしたスポットも幾つか点在しており、乗馬やラフティング、スキーなど様々なアクティビティを体感できる「サホロリゾート」、日本で初のバカンス村で海外の利用者も多い「クラブメッド・サホロ」、ヒグマを野外観察できる「マウンテン・ベア」などが有名です。

温泉の数も豊富で、季節を問わず楽しめます。市民によるスポーツ活動が盛んなのも大きな特徴のひとつで、オリンピック種目にもなっているフロアカーリングはここ新得町が発祥地です。

また、新得町はそばの生産量が日本一を誇り、平成11年には農林水産大臣賞を受賞しました。町に面した国道38号線沿いにそば畑が広がり、7月下旬にいっせいに白い花を咲かせるので、「そばロード」とも呼ばれており、新そばの季節には「しんとく新そば祭り」が開催され、多くの来場者で賑わいを見せます。

町の特産品は温暖な気候を活かしたそばの生産のほか、畜産試験場が置かれていることから、農畜産物も豊富です。町のブランド品として人気のチーズや新得地鶏、町内に工場と直営店のある「十勝漬」など、道内だけではなく首都圏のスーパーや百貨店でも販売されています。

新得町がおすすめする人気の特産品・返礼品

北海道新得町の返礼品は町の特産品である「北海道十勝五割そば(おいしいそば)10入セット」が人気です。製造元の「瀬戸内商事」は香川県でうどんづくりを経験した創業者が、讃岐うどんの技術を活かしながら仕上げた麺を家庭で楽しめます。
ほかでは最近、ヘルシーな食材として需要が高まっている「北海道産エゾ鹿肉「上田のエゾ鹿肉セット」3種」もおすすめです。平成元年からエゾ鹿肉を扱っている「上田精肉店」では厳選した肉を丁重に加工しているので、鹿肉が初めての方でもクセが無く食べられます。

新得町のふるさと応援寄附金の使い道

北海道新得町へ寄せられた返礼品の寄附金は、よりよいまちづくりの為、ふるさと積立金の中から以下6つの事業に活用されます。
環境に配慮した森林、水質質源の保全や自然の維持と資源を活かした町の美化、保育園整備などの公共施設事業などの自然環境を考えた事業や子育て、農林業、観光復興を合わせた地域復興、歴史的な建物の保存などです。また、「三世代のつどうまちづくり」に向け、町長が必要と判断した事業にも有効活用されます。

北海道 新得町の返礼品ページ

北海道 新得町のホームページ
http://www.shintoku-town.jp/furusatonouzei/

SNSでもご購読できます。