北海道 様似町のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

北海道 様似町のご紹介

北海道の南部にある様似町は、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)から世界ジオパークの一つとして町内全域が「アポイ岳ジオパーク」の認定を受けています。豊かな自然環境に恵まれた日高山脈の南側に位置し、冬島幌満間にある日高耶馬渓は奇勝の地または険路として知られています。町の名前の「サマニ」はアイヌ語が元となっていて、倒れ木を意味する「サムマニ」や「サムンニ」と言う言葉、カワウソの川という意味の言葉「エサマンペッ」が語源になっているという説があります。

様似町はその豊かな自然環境を活かした第一次産業が盛んな町で、日高産昆布は全国的にも有名な特産品となっています。ツブ貝の一種である真ツブは高級貝として知られているほか、ホッキ貝や白貝といった貝類や新巻鮭、毛ガニなどの新鮮で豊富な海の幸も町の魅力の一つです。こうした豊富な海産物を活かし、いくらの醤油漬け、ホタテやツブ貝、鮭などを使ったまぜご飯の素など水産加工食品も数多くあり、人気のお土産の一つにもなっています。

町の代表的な観光スポットには、特別天然記念物に指定されているアポイ岳の高山植物群落をはじめ、独特の形からその名が付いた「塩釜ローソク岩」や、海の上で親子の姿のように寄り添って見える「親子岩」は夕日の絶景ポイントとしても知られ、多くの観光客が訪れています。また美しい眺望と様々な高山植物を見ることのできるアポイ岳は、登山初心者や女性、子どもでも気軽に登ることができる場所として人気を集めています。

様似町がおすすめする人気の特産品・返礼品

環境に恵まれた様似町では海産物を中心とした特産品が有名で、地元の味覚を堪能できる返礼品が人気となっています。おすすめは、食してもお出汁としても美味しい一等検の日高昆布詰め合わせや、地元で獲れた真ツブのセット、新鮮で旨味の詰まった旬の味を楽しむことができる日高産のゆで毛ガニのセットです。こうした特産品以外にも、地元の旬の味覚と絶景が楽しめるアポイ山荘のペア宿泊券が用意されていて、様似町の豊かな自然を体感することができるおすすめの返礼品です。

様似町のふるさと応援寄附金の使い道

様似町では次の事業に応援寄附金を活用しています。
1.町の福祉および少子化対策(高齢者の方に向けた福祉の充実と少子化の対策に向けた事業)、2.町の文化および教育に関連するもの(地域の文化振興や子どもの教育の充実に向けた事業)、3.町の自然環境を守るための取り組み(様似町ならではの豊かな景観を保全するための事業)、4.町の産業および地域の活性化に関連するもの(農業・水産業・林業などの第一次産業が盛んな様似町の地域振興に関する事業)、5.アポイ岳ジオパークの管理および維持・発展に関するもの(世界ジオパークの認定を受けた美しい景観の保全に向けた事業)となっています。

北海道 様似町の返礼品ページ

北海道 様似町のホームページ
http://www.samani.jp/sesaku/furusato.html

SNSでもご購読できます。