北海道 岩見沢市のふるさと納税のご紹介

 

北海道 岩見沢市のご紹介

北海道の中央付近にあり石狩平野の東部、空知地方の南部に位置している岩見沢市は、市域は石狩川から夕張山地にかけて東西に広がっています。空知総合振興局の所在地であり、道内における陸上交通網の要衝の一つです。石狩川に合流する支流が多くあるため、橋梁の数も多く、北海道で第4位となっています。人口は83,012人、アクセス方法は、札幌からは道央自動車道を利用して約30分、新千歳空港からは道央自動車道を利用して約60分となっています。各地に利根川別自然公園(大正池並びに利根別原生林)や玉泉館跡地公園、東山公園を始めとして大小さまざまな公園や緑地が整備されており、市民や観光客に自然の豊かさと憩いの場を提供しています。「緑のネットワーク」がテーマの都市計画となっており、利根別川河川緑地と幾春別川リバーパークと銘打ち、河川敷の緑化の推進や鉄道防風林や街路樹の充実により公園同士を緑で繋ぐことを目標としています。また、粒の大きさや食味を厳選し安心安全で作られた「情熱米ななつぼし」や、艶や粘り、甘みのバランスが最高で冷めても美味しい「ななつぼし」、粘りが強くて独特の風味とほのかな甘みが特徴の「おぼろづき」など種類豊富なお米が名産品となっています。岩見沢産100%の小麦粉である「キタノカオリ」は、食感がもちもちとしており香りの良さが特徴です。「きたほなみ」は、サクッとした食感が特徴的でしっかりとした味わいで

岩見沢市がおすすめする人気の特産品・返礼品

五つ星のお米マイスター監修の、特Aランクのお米「北海道産ゆめぴりか」が人気の返礼品となっています。発送日に精米を行うので、新鮮さが違っています。また、おすすめの返礼品は、薔薇の固有種である「スカーレットイワミザワ」を主な原料として、特産品として開発されているオードトワレである、「北海道岩見沢産バラ使用のオードトワレ、スカーレットイワミザワ」です。香り成分にエネルギー産生効果があると言われています。

岩見沢市のふるさと応援寄附金の使い道

寄付を頂いた方に、活用を希望する事業を選んで頂きます。選ぶことができる事業は以下になります。ふるさとづくりの推進に関係する事業、高齢者のための除排雪作業の支援などの地域福祉に関係する事業、青春みらい塾への中学生の派遣などの青少年の健全育成に関係する事業、全国大会への出場支援などのスポーツや文化の振興に関係する事業、農業法人化に対する支援などの農業振興に関係する事業、ふるさと百餅まつりなどの観光振興に関係する事業となります。

北海道 岩見沢市の返礼品ページ

北海道 岩見沢市のホームページ
http://www.city.iwamizawa.hokkaido.jp/content/detail/3099377/

SNSでもご購読できます。