北海道 秩父別町のふるさと納税のご紹介

 

北海道 秩父別町のご紹介

秩父別町は北海道空知管内の北部にあるまちで、町名の秩父別とはもともとアイヌ語で「チクシベツ」(通路がある川)に由来したものと言われています。位置は北海道空知総合振興局管内の北で、石狩平野北部・雨竜平野の北にあります。町内は東の中山地区周辺以外は平坦で、雨竜川が町内の北側から西側にかけて流れ、沼田町などを隔てる境界線となっており、市街地の周辺には水田がひろがっています。隣接する市町村は深川市、雨竜郡、沼田町、妹背牛町、北竜町となっております。

ディスポーザーの導入は道内では過去に歌登町(現・枝幸町)が社会実験を行っていますが、市町村の施策として実施しているのは唯一秩父別町だけであり、全国でも数ヶ所の自治体にとどまっています。
また町内の観光名所は“バラが咲き誇る癒しの空間”で人気の「ローズガーデンちっぷべつ」や、動物の中でも羊にフォーカスして体験型メニューが楽しめる「めぇーめぇーランド」などがあります。なお「ローズガーデンちっぷべつ」はバラが咲いている時期のみの開園になっています。また秩父別町の指定文化財として屯田の鐘や滝の上獅子舞、ちくし神楽獅子舞などがあります。

町の総人口は2017年3月現在で2,444人となっており、交通アクセスは空の便では旭川空港があり、鉄道はJR留萌本線の秩父別駅もしくは北秩父別駅が最寄り駅になっており、車では国道233号の他に深川留萌自動車道の秩父別インターがあります。

秩父別町がおすすめする人気の特産品・返礼品

北海道雨竜郡秩父別町のふるさと納税返礼品の代表的なものは以下になります。「からんころん」は町のシンボルである鐘をかたどって作られており、パッケージにも町の名産である薔薇やブロッコリーがデザインされており、味は甘みが口に広がるしっとり食感のバターケーキです。「ブロッコリー」は高級料亭御用達で特産品となっており、品質が高くて食感がよく、様々な食べ方ができる逸品です。その他には「笹だんご」はあんこがいっぱいで昔懐かしい味を思い出させてくれることで人気です。

秩父別町のふるさと応援寄附金の使い道

北海道雨竜郡秩父別町へ寄せられたふるさと応援寄附金は、秩父別町のみんなが健やかで安心した暮らしのできるまちづくりを推進し、豊かな自然、整った生活環境、人情味溢れる豊かな「安全安心で活気に満ちたまちづくり」を目指す事業に使われます。

北海道 秩父別町の返礼品ページ

北海道 秩父別町のホームページ
http://www.town.chippubetsu.hokkaido.jp/index.php?id=100039&rcat2=137&rpos=2

SNSでもご購読できます。