広島県 庄原市のふるさと納税のご紹介

広島県 庄原市のご紹介

中国地方のほぼ中央部、広島県の北東部に位置する庄原市は、山々に囲まれ水と緑が豊かな都市です。東に岡山県、北には島根県と鳥取県と三県と接している県境のまちでもあります。この都市は全国自治体の中でも13番目に広い地域で、広島県の約14パーセントを占める広大な都市となっており、中国山地に囲まれた地形から北部と南部で気象条件、特に気温や降水量、積雪量が異なってきます。庄原市には豊かな自然環境を生かした特産品が数多くあります。中国山地から流れる豊かな水と肥沃な大地の恵みを受けて作られたお米、転作田で栽培されたそば、夏の間の涼しい気候を生かした旬の野菜といった農産物など、美味しいものを堪能することができます。また、柔らかい肉質とムダな脂肪が少ないブランド肉比婆牛やワニと呼ばれるサメ、清流で獲れるアユを始めとした川魚など、農産物以外の美味しいものも楽しむことができます。このように自然の豊かさを感じることができる庄原市には、自然とたっぷり触れ合える観光名所があります。国定公園帝釈峡では、大正時代に完成した人造の湖神龍湖からの緑の美しさや鍾乳石や石筍が美しい白雲洞などを見ることができます。また、巨大の石灰岩でできた天然橋雄橋を始めとする奇石など、自然の造形美を堪能できます。この他にも国営備北丘陵公園などがあり、四季折々の花々の彩りを楽しめて、芝生の上で子どもも安心してたっぷりと遊べる広場もあるなど、幅広い世代の人が楽しめる施設があります。

庄原市がおすすめする人気の特産品・返礼品

庄原市の人気の返礼品には、庄原市の特産品である高原地域で作られたお米「高原コシヒカリ」があります。粘りの良い味にこだわって作られた地元のお米を、自宅でも気軽に食べることができます。また国定公園帝釈峡の上流の硬水と庄原産の有機栽培で作られたお米で作られた地酒を堪能できる「有機栽培米の地酒と酒粕葛餅セット」や、庄原市ならではの味を味わえる「庄原地域セット」など、庄原市に行けなくても自宅でたっぷりと地元の味を楽しむことができる返礼品もおすすめです。

庄原市のふるさと応援寄附金の使い道

庄原市では、自治や協働の推進や定住を促進するためなどに関する事業や、産業や交流の推進などに関する事業に皆様からいただいたふるさと応援寄付金が使われています。また市民が快適な暮らしを送れるように、環境や交通などに関する事業や、子育てが安心してできるための支援、教育の充実やスポーツの推進、生涯学習や社会教育の充実など、幅広い世代の方が安心で快適に生活を送れるための環境整備などにもふるさと応援寄付金が活用されています。

広島県 庄原市の返礼品ページ

広島県 庄原市のホームページ
http://www.city.shobara.hiroshima.jp/main/government/zaisei/cat02/