広島県 安芸太田町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

広島県 安芸太田町のご紹介

広島県安芸太田町は、2004年に山県郡加計町、戸河内町、筒加村が合併して誕生しました。6,500人ほどの人が住んでいます。広島市の中心部から車で1時間のところにありアクセスは抜群です。

人口が少ない町ですが、観光スポットはたくさんあります。「三段峡」は、山水画の風景が楽しむことができると話題で、フランスのブルーガイドで三ツ星を獲得しました。西日本の有数の秘境と呼ばれていてその風景はとても幻想的です。「井仁の棚田」は、農林水産省の棚田百選やアメリカのニュース番組で美しい風景として挙げられるほど美しい風景を楽しむことができます。また、定期的にイベントを開催していて昔ながらの農業体験をすることができます。

ほかにもB級グルメの「鉄板漬物焼きそば」があり、これは香り豊かな広島菜漬けと白菜の漬物をにんにく塩ダレで絡めた焼きそばのことです。しゃきしゃきの漬物の歯ごたえがたまらないB級料理です。お店によってソースの味が違うので自分の好きな味のお店を見つけることも楽しいです。

特産品では、日本で生産数が1位の高級柿「祇園坊柿」があります。糖度が非常に高く、マンゴーのような濃厚な甘みが特徴で、ノロウイルス抑制する効果もありとても身体によい柿なのです。この柿を使って作られたジェラート「みんなのきぼう」という物もあって、上品な柿の甘さをミルクの濃厚さが相まって、色合いや香り、味がよく、大手のホテルのバイヤーも絶賛した最高レベルのジェラートなんですよ。

安芸太田町がおすすめする人気の特産品・返礼品

棚田百選に選ばれた「井仁棚田米」は、綺麗な水と昼夜の寒暖差で生まれたお米の甘さを楽しむことができる人気の品です。ガッツリ食べたい人におすすめなのが「漬物焼きそば」です。家庭料理から生まれたB級グルメでシャキシャキの野菜ともっちりした麺のバランスがたまらない一品です。お酒好きな人におすすめなのが「戸河内ウィスキー」です。有名観光地の三段峡の近くの鉄道用試掘トンネル跡を利用したウイスキーで若若しさの中に力強さを感じるお酒です。

安芸太田町のふるさと応援寄附金の使い道

皆様から寄せられたふるさと納税寄附金は、7つの事業から使途を選択することができます。1、町民が安心して子育てができるように子育て支援事業2、将来を担った子供たちの教育の充実3、自然環境の保全事業4、加計高校支援の事業5、観光地が多い安芸太田町の振興6、農林水産業、商工の振興に関する事業7、伝統文化の継承に役立てる事業などです。選びきれない人には、市長が必要と思った場所に支援してくれるので市長に一任することもできます。

広島県 安芸太田町の返礼品ページ

広島県 安芸太田町のホームページ
http://www.akiota.jp/zeimu/spage_086.html