岐阜県 山県市のふるさと納税のご紹介

 

岐阜県 山県市のご紹介

山県市は、岐阜県西部に位置する市です。山県は、古くは「山方」と表記され昔からこの地が山の方にある集落であったため、この名がついたと考えられています。本市ができたのは2003年のことで、岐阜県山県郡の伊自良村、高富町、美山町が合併し誕生しました。2015年時点での人口はおよそ27,000人となっています。山県市の南にある岐阜市、愛知県一宮市では繊維業が盛んで、その関連産業として本市では木管(織機に入れる糸巻きの芯)の製作を担う工場が多くありました。これが戦後の水栓バルブ産業につながり、現在でも関連企業が多数存在、水栓バルブ市場の全国シェアも非常に高いものとなっています。交通の面では、本市に鉄道の駅と路線はありません。ただし、平成31年度から供用予定の東海環状自動車道の(仮称)高富インターチェンジ、国道256号バイパスの建設工事が進められ、将来は広域交通の拠点としての発展が期待されています。観光名物はふるさと栗まつりです。毎年10月の第一日曜日に開催される、本市最大のお祭りになります。利平栗のPRのために行われ、栗おこわや焼き栗、栗きんとんなど様々な食べ物が販売されます。利平栗は通常の和栗に比べて甘みが強く、とても大粒で色が濃いのが特徴です。生産が難しいため「幻の和栗」とも称され、あまりの美味しさから「栗の王様」と呼ばれます。またホタルも有名で、5月から7月にかけてはしびり川、みやまの森、百瀬、庚申洞谷など多くの場所でホタルを見ることができるそうです。マイナスイオンを浴びながら夏の風物詩をお楽しみいただけます。

山県市がおすすめする人気の特産品・返礼品

山県市おすすめの返礼品は、特産品である鴨です。フランスにて長年研究され、改良された高級食用鴨「バルバリー種」を使用しており、ヘルシーで誰でも食べやすいのが人気の理由です。「カモなべセット」「カモ肉バーベキューセット」など、ご希望のタイプでお届けします。「岐阜県山県市美濃桜尾産新米美濃ハツシモ」は山県市で生産された高品質米です。歯ごたえがあって粘り・甘み・食感のバランスが抜群の美濃ハツシモをご自宅でお楽しみいただけます。

山県市のふるさと応援寄附金の使い道

山県市では寄附金の使い道として、下記の7つの事業を設けています。1.安らかで健やかでまちづくり事業、2.快適で便利なまちづくり事業、3.美しく豊かな自然を守るまちづくり事業、4.活力のあふれる産業のまちづくり事業、5.文化と豊かな心を育む事業、6.新しい未来をつくるための事業、7.市長へおまかせ、ふるさとまるごと支援事業、以上7つです。寄附件数も年々増え、2016年時点で290件、約700万円のご協力をいただきました。皆様のお心遣いに感謝いたします。

岐阜県 山県市の返礼品ページ

岐阜県 山県市のホームページ
http://www.city.yamagata.gifu.jp/shisei/kifukin/p-5783.html

SNSでもご購読できます。