岐阜県 関市のふるさと納税のご紹介

岐阜県 関市のご紹介

岐阜県の中央部に位置する関市は、岐阜市に隣接しており、名古屋市からも40㎞ほどの場所に位置しています。2005年に周辺市町村との合併し、美濃市をはさんでV字型の地形になっており、2017年10月現在の人口はおよそ8万人です。鎌倉時代より伝わる刃物の町として知られており、ドイツのゾーリンゲン、イギリスのシェフィールドと並んで有名です。長良川や津保川の良質な水、良質の焼刃土と炉に使う松炭など、刃物産業に理想的な風土条件が整っており、関刃物の技を今に伝える伝承館や数々の行事があります。毎年10月の体育の日前の土日には、本町通をメイン会場とした刃物大廉売市や古式日本刀鍛錬などが行われています。刃物大廉売市には、市内中の刃物業者が露店出店し、市価よりもお値打ちに刃物の購入ができるため、市内だけでなく市外からも多くの人が訪れています。複数の工業団地があり、伝統産業と近代産業のバランスの良さも関の魅力でもあります。山間部は、豊かな自然を生かしたキャンプ場や自然公園などのレジャー施設が多数あり、アウトドア好きに人気です。また、数々の名店があるうなぎが有名です。年中行列の絶えない店、遠方から客が訪れる店も多く、関西風の炭焼きで、各店が競って独自のタレでジューシーに焼き上げており、その店ごとの特徴が楽しめます。また、真っ黒な見た目が印象的な関からあげも有名です。衣にはひじきと名物のシイタケを使っています。

関市がおすすめする人気の特産品・返礼品

関市のふるさと納税返礼品のおすすめは、なんといっても特産品の関刃物です。内容は様々あり、切れ味抜群の三徳包丁から使い勝手の良いペティナイフだけでなく、各種ハサミや爪切りなどもあり、どれも使い心地がよいと人気です。また、ゴルフシューズをはじめとする、ゴルフグッズも人気です。大自然に囲まれたゴルフ場が多数あり、プレー券などもおすすめです。ほかにも関の名産品として、関のおいしい水で作られた特産品のお米やお酒、岐阜の自慢の銘柄牛飛騨牛のお肉セットや加工品など多数の返礼品があります。

関市のふるさと応援寄附金の使い道

岐阜県関市へふるさと納税で頂いた皆様の寄付は、関氏のふるさとづくりのために以下の通り活用しています。1.「刃物のまち・せき」としての地場産業の振興、PRや販路の開拓、2.清流長良川の保全活動、小瀬鵜飼いの伝承、3.安心して子育てできる地域づくり、未来を担う子供たちへの支援、4.地域の宝である関商業高等学校への支援、5.ローカル鉄道「長良川鉄道」の応援、6.市民活動、ボランティアへの支援、7.関市長におまかせ、など。

岐阜県 関市の返礼品ページ

岐阜県 関市のホームページ
http://www.city.seki.lg.jp/0000000242.html