岐阜県 中津川市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

 

岐阜県 中津川市のご紹介

岐阜県の南東部に位置している中津川市は、人口77500人ほどの都市です。断層が縦横にある山地での地形が多く、木曽川水系としての水質の綺麗さでは日本で有数の地です。市の観光スポットとしては「落合宿」「馬籠宿」「妻籠宿」といった中山道や、花街道センター、保古の湖、クアリゾート湯舟沢などがあり、子供さんが動物達といっぱい触れ合える「ふれあい牧場」もご家族連れには人気スポットです。観光の後のお食事では郷土料理を楽しむ観光客が多く、市の郷土料理としては五平餅をはじめとして、へぼや黒雀蜂、朴葉ずし、付知川の鮎 、あまごそばなどが有名で、地元民は元より観光客にも人気があります。市内では四季折々のイベントも多く、あぎの里ひなまつりや恵那神社例大祭、中山道中津川宿六斎市、天下の奇祭、恵那山ウェストン祭、中津川ふるさとじまん祭などといったお祭りが地域活性にも一役かっています。特産品としても秘伝のタレを使った「五平餅」は人気で「鮎菓子」、「栗きんとん」、「からすみ」などにもあります。また肉の芸術品とも称されている飛騨牛を使ったグルメ商品なども好評です。他には、朴葉ずし、ミネラルトマト、西方いも、瀬戸のたけのこといった食材関係の特産品が多いです。中津川市へのアクセスとしては、東京からだと東海道新幹線で名古屋まで、さらに駅からは中央本線をご利用していただき最寄りの「中津川駅」までで3時間の距離です。市は名古屋駅まで約1時間という場所ですので、そこから東京や大阪へのアクセスも新幹線などが便利でスムーズです。

中津川市がおすすめする人気の特産品・返礼品

中津川市のふるさと納税での返礼品としては、特産品としても人気のあり郷土食でもある「五平餅」があります。ゴマや落花生やくるみをすりつぶし、そこに醤油と砂糖を合わせた秘伝のタレ味を使って作る五平餅はおすすめの品です。その他に、岐阜県の誇れる飛騨牛を使った製品である飛騨牛焼肉や、カレー、サーロインステーキなども人気があります。飛騨牛は肉の芸術品と称されるほどのお味なので、どうぞこの機会にご家族皆様でお楽しみ下さい。

中津川市のふるさと応援寄附金の使い道

岐阜県の中津川市へのふるさと納税の寄付金に関しましては、ご寄付いただいた皆さまにおきまして次の政策から使途を選んで頂き、中津川市のふるさと創生事業へと利用させていただきたいと思います。リニアに関するまちづくりのための事業、教育と子育て分野や健康や福祉の分野と医療や文化などのための事業、観光や産業振興とインフラ整備のための事業、防災や環境保全などのための事業、これらのいずれかで有意義に利用したいと思います。

岐阜県 中津川市の返礼品ページ

岐阜県 中津川市のホームページ
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/wiki/%E3%81%B5%E3%82%8B%E3%81%95%E3%81%A8%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E5%AF%84%E9%99%84%E9%87%91