岐阜県 御嵩町のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

岐阜県 御嵩町のご紹介

岐阜県の中央部可児郡にあります。町内には一級河川の可児川が流れています。町の約60%が山林の自然豊かな町です。人口は2000年頃に20000人を超えたものの、以降は減少傾向にあり、2015年では18111人と言われています。代表的な産業はありませんが、過去には、石炭の一種である亜炭の一大産出地でしたが、1947年をピークに100を超える炭鉱が閉山しましたが、その名残から現在も坑道が残っています。坑道には15メートル以下の空洞もあり、陥没の危険性もある町とも言われています。観光名所には、「鬼岩公園・れんげ岩」や「願興寺・仏像」、「愚渓寺石庭」などがあります。季節の行事には、毎年4月に願興寺で行われる重要無形民俗文化財の「御嵩町薬師祭礼」や8月に行われる夏祭りの「よってりゃあ、みたけ」、10月に行われる「顔戸八幡神社祭礼」、「鬼岩福鬼まつり」など様々な場所があります。名産品に地元の大豆とお米を使って手作りした無添加味噌の「みたけ味噌」という独特な味噌があります。毎年12月~3月までの寒い時期に仕込み、じっくり熟成させたものです。米や大豆の粒が程よく残り、うまみと共に食感も楽しめます。みたけ味噌に細かく刻んだピーナッツやクルミ、ごま、砂糖、酒。みりんを練り込み加工したものが「ごへだ味噌」と言うもので、御嵩町農家生活改善グループ(御嵩町在住の主婦たちのグループ)のメンバーのアイディアから商品化されたものもあります。

御嵩町がおすすめする人気の特産品・返礼品

特産品には、「みたけ華ずし」、地酒「宮太鼓」、桜すだれ、抹茶すだれ、栗きんとんなどの和菓子やお茶などがあります。人気なおすすめの返礼品は特産品のおかぶせ栽培の高級茶「特選茶」や旬の茶葉を贅沢に使った「一番茶」のセットや「みたけ味噌、ごへだ味噌」のセット、地元のお米「味炊米」、地酒「宮太鼓」、「特選飛騨牛」など様々なメニューから選ぶことができます。また、自然豊かな土地柄を生かした、ゴルフ場もあり優待券も選択することが可能です。

御嵩町のふるさと応援寄附金の使い道

応援寄附金の使い道としては、町の公共施設、設備の整備、備品の設置や福祉施設の設備品の購入、必要物品の寄附、町のアピール資金など、様々な分野で利用しています。過去には、公園の遊具の設置や福祉施設で使用する備品新規設置や買い替えなどに活用されて様です。寄附して下さった方の思いを少しでも形にできるように、使い道の選択ができるようになっています。どの分野に力添えがしたいか、考えることができ選択することができるので、当該情報を確認してみるのもよいです。

岐阜県 御嵩町の返礼品ページ

岐阜県 御嵩町のホームページ
http://www.town.mitake.gifu.jp/furusato/top.cfm?p=10

SNSでもご購読できます。