岐阜県 神戸町のふるさと納税のご紹介

 

岐阜県 神戸町のご紹介

岐阜県の濃尾平野の北西部にある神戸町は、南北に三角形をした肥よくな平坦地となっています。西側に伊吹山系、北側に白山山系を望んでおり、東側には揖斐川の清流が、南部には濃尾平野が広がっており、質の良い地下水に恵まれています。人口は19,522人、JR大垣駅から養老鉄道の利用で約15分となっています。バラの温室栽培が盛んに行われており、年間出荷本数が250万本に及ぶなど岐阜県で最大のバラの生産地となっています。情熱の赤や清楚な白、香り高く気品あるピンクのバラなど多くのバラが栽培されています。またアルストロメリアの産地でも有名となっており、県の生産量の7割を占めています。色とりどりの花と日持ちの良さから人気が高い品種です。また古くから「畑どころ」と言われており、地域独特の特産品を生み出すだけでなく、付加価値のある神戸ブランドを自慢する「小松菜」や「水菜」、「グリーンねぎ」などが栽培されています。バラが特産の町の魅力を感じることができる観光名所があり、「ばら公園いこいの広場」には、広大な敷地に約300種類3,300株ものバラが植えられており、色や形だけでなく香りを楽しんで、癒される場所となっています。入場無料で24時間楽しむことができます。また、約1,400本のバラが広がっている散策路の「ごうどローズパーク」は、養老鉄道広神戸駅北にある線路沿いに位置しており、約250mに渡ってバラの香りを楽しむことができます。その他にも見ごろのバラの花や香りと共に、町の特産品の野菜や切りバラの販売や屋台で賑わう「バラ祭りinごうど」は、イベントステージもあるので家族で楽しむことができます。

神戸町がおすすめする人気の特産品・返礼品

神戸町の人気の返礼品は、岐阜県の特産品の奥美濃古地鶏が一羽分丸ごと入った「奥美濃古地鶏鍋セット」、岐阜県ブランドの美味しいお肉の「岐阜県ブランド焼肉セット」となっています。おすすめの返礼品は、神戸の田園地帯と下宮の大地で育った新米と、老舗の醸造元の醤油の詰合せの「ごうどふるさとセット」、神戸町産の新鮮なバラの切り花の箱詰めや、アルストロメリア、オリエンタルユリの花束など、神戸を代表する花を楽しむことができます。

神戸町のふるさと応援寄附金の使い道

頂いた寄付金は、町単独で小学校から高校生を対象として医療費の助成を行う「福祉医療費助成事業」、外出が困難な高齢者向けに、タクシー運賃の一部助成を行う「高齢者の生活支援事業」、子育て支援センターの「おひさま」を利用がしやすい施設運営をする「子育て支援センターを運営する事業」、おむつなどの購入費の一部助成を行う「育児用品など助成事業」、子育て世帯を支援する「放課後児童クラブ運営事業」、電子黒板を導入する「小学校施設管理や運営事業」、タブレット端末とWi-Fi環境を導入する「中学校施設管理や運営事業」の7事業に活用いたします。

岐阜県 神戸町の返礼品ページ

岐阜県 神戸町のホームページ
http://www.town.godo.gifu.jp/politics/politics14.html

SNSでもご購読できます。