岐阜県 岐南町のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

岐阜県 岐南町のご紹介

岐阜県にある広大な濃尾平野の北側に位置している岐南町は、なだらかな平坦地が広がっており、北部と西部は境川を隔てて岐阜市と、東部は各務原市と、南部は笠松町と接しています。人口は25,459人、県庁所在地である岐阜市の市街地へは国道21号で5km、名古屋市へは国道22号利用で南へ30kmという距離にあります。2つの国道が交差している岐南インターは県下一の交通量を誇っており、町の東部には東海北陸自動車道の各務原ICがあり、奥美濃や飛騨方面、東名高速道路や名神高速道路へのアクセスも便利となっています。特産品の「徳田ねぎ」は、徳田や上印食地域を主として生産している伝統野菜です。一般的にねぎは、緑の部分を食べる葉ねぎと、白色の部分を食べる根深ねぎに大きく分けることができますが、「徳田ねぎ」は葉ねぎの系統とされていますが、何度も土をかぶせて軟白部分を長く伸ばしているのが特徴です。柔らかくて癖が少なく、どの部分も味が良く食べることができます。また稲作が中心となった農工具やかつての重要産業であった、養蚕具や生活用具が展示されている「岐南町歴史民俗資料館」、農家建築の代表的なかやぶき家屋となっており、明治中期以降の町周辺地域の生活スタイルを示している「旧宮川家」、電動ろくろ体験をすることができ、家族で楽しむことができる陶芸施設の「陶芸工房楽蔵」など、自然や歴史、伝統に触れることができる観光名所があります。

岐南町がおすすめする人気の特産品・返礼品

岐南町の人気の返礼品は、岐阜県の特産品である「飛騨牛」です。最上級の5等級のみの取り扱いとなっており、ロースやサーロインステーキ、モモ又はカタ肉の焼き肉用、使いやすい小間切れなど豊富な部位が揃っています。おすすめの返礼品は、誰もが知っているがなかなか家庭で調理しない「キクラゲ」を、乾燥しないで鮮度を追求した「生ききくらげパック」です。国内の材料で作られた菌床で、化学物質や農薬を使わずに完全密封し、季節を問わずに年間を通して供給することができます。

岐南町のふるさと応援寄附金の使い道

頂いた寄付金は、岐南町の未来の発展を目指して、岐南町の明るい未来を作るために、その原動力となっている「ひとづくり」を始めとする「まちづくり」となる、子育て支援、小中学校教育の充実、福祉の充実、町へおまかせ、などの4つの事業に大切に使わせていただきます。町民の方や、町内で働いている方、縁のある方などの寄付者の方の希望に応じて活用しており、多様な方の参画による個性と魅力が溢れる地域づくりを行っています。

岐阜県 岐南町の返礼品ページ

岐阜県 岐南町のホームページ
http://www.town.ginan.lg.jp/docs/2015012700129/

SNSでもご購読できます。