福島県 小野町のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

福島県 小野町のご紹介

小野町は福島県田村郡の南部に位置し、阿武隈山系の中部、四方を標高700メートル超の山々で囲まれています。北には田村市、南にはいわき市、西には平田村と郡山市と隣接しています。町の中央には太平洋に注いでいる右支夏井川が流れ、それに沿うように平坦地が形作られています。人口は10,948人、アクセス方法は、東北自動車道と磐越自動車道の利用で約2時間30分となっています。観光名所である阿武隈高原中部県立自然公園の北部高柴山には、ヤマツツジが3万株群生しており、東部矢大臣山にはアズマギクが群生しています。これらを含めた町内3カ所が「福島緑の百景」に選定されており、自然環境資源に恵まれた所となっています。人口は10,948人、アクセス方法は、東北自動車道と磐越自動車道の利用で約2時間30分となっています。名産品は、「健康な身体は健康な食べ物から、健康な食べ物は健康な土から」との考えのもと、美味しくて栄養のある野菜を栽培するために重要な「土」にこだわって、町やJA、農家が一体となり「健康な土づくり」とその土から栽培されるミネラル野菜の栽培に取り組んでいます。土壌中に含まれているマンガンや亜鉛などの微量要素や、窒素やリン酸などの多量要素といった土壌分析を行い、結果に基づいて適切なたい肥や有機質肥料を使用して、ミネラルバランスの取れた健康な土づくりを行って、現在ではいんげんやトマト、長芋などが栽培されています。

小野町がおすすめする人気の特産品・返礼品

人気の返礼品は、昔ながらの栽培方法によって丁寧に作られている地元の特産品である「あぶくまのとろろ芋」、小野町の綺麗な空と綺麗な水、健康な土で育った「小野町産米」、小野町産100%となる焙煎えごま油とパウダーのセットの「えごまセット」です。またおすすめの返礼品は、国内唯一の製造工場が小野町にあり、町おこしプリンセスとしても馴染みのある「リカちゃん人形」、東堂山満福寺の境内の奥に奉安されている羅漢を、希望のポーズで粗彫りをする「羅漢さま」です。

小野町のふるさと応援寄附金の使い道

頂いた寄付金は、下記の分野に活用させていただきます。子育て環境の整備などに使用する、子育て環境整備事業、読書活動や新聞活用事業に使用する、図書や新聞に親しむ町づくり事業、PRや教育並びに部活動の充実に使用する、福島県立小野高等学校のサポート事業、新たな発酵商品の開発や加工場などの環境を整備するのに使用する、発酵の町づくり事業、交通弱者のためのタクシーなどの運賃助成事業に使用する、新公共交通支援事業、上記以外全般に使用する、町づくり支援です。

福島県 小野町の返礼品ページ

福島県 小野町のホームページ
http://www.town.ono.fukushima.jp/site/furusato-onomachi/

SNSでもご購読できます。