福島県 中島村のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

福島県 中島村のご紹介

福島県西白河郡中島村は、県のほぼ中央部、中通りにある小さな村で、人口は約5,000人です。白河市と隣接しています。電車だと東北新幹線で新白河駅下車後、タクシーで約30分の距離です。福島空港からだとタクシーで約20分の距離になります。村内には阿武隈川が流れ、この西側沿いでは古代の東山道が通じていてにぎわっていました。村の文化財第1号に指定されているのが汗かき地蔵です。高さは約2メートルあり、村に何かが起こりそうになると、汗をかいて村の人々に知らせるという言い伝えがある地蔵です。また、平成9年に作られた童里夢公園(どりむこうえん)は、水の広場やわんぱく広場がある他、コミュニティセンターなどがあり、村民の憩いの場として親しまれています。また、バーベキュー広場もあり、家族連れや友人グループなどで賑わいます。公園内にあるヨカッペ広場は、音楽プロデューサーの小室哲哉氏が寄贈したことでも有名に名なりました。公園全体がウォーキングコースにもなっており、自然に触れながら散歩を楽しむこともできます。中島村の特産品としては、白河ブランドとして有名でもある桃太郎トマトがあります。他にも、サラダ菜やチンゲン菜といった野菜を土を使わずに水で栽培する水耕野菜もあります。また、庭木や花木の生産も盛んです。最近では、童里夢公園内に直売所「なかじま産直館KIRASSHE」も完成し、特産品や土産物を手軽に買うことができます。

中島村がおすすめする人気の特産品・返礼品

ふるさと納税の返礼品として、地元で生産されるコシヒカリや、中島村を含むしらかわ地域で作られるお米「天のつぶ」は、人気があります。また、オランダ原産の特産品でもある黒鶏の焼き鳥セットや、ソーセージと肉団子のセット、卵なども返礼品としておすすめです。他にも、牛タンの詰め合わせや、国産牛の切り落としの詰め合わせセットなどもあります。また、年末になると様々なおせちのセットも登場して、こちらも人気があります。

中島村のふるさと応援寄附金の使い道

「ふるさとの発展に貢献したい。」という気持ちや、「ふるさとの力になりたい。」という思いがある方は、是非ともこの機会に「ふるさと納税」へのご協力をお願いします。ふるさと納税でいただいた寄付金を、中島村では次ような事業に活用させて頂いております。子育て支援事業、緑(緑化木)のあふれる村づくり事業、などとなっております。特に使途を指定がない場合は、自治体におまかせとして村づくりに関する事業に活用いたします。

福島県 中島村の返礼品ページ

福島県 中島村のホームページ
http://www.vill-nakajima.jp/page/page000220.html

SNSでもご購読できます。