福島県 川内村のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

福島県 川内村のご紹介

福島県の川内村は、豊かな自然環境に囲まれた農業を基幹産業とした村です。地勢的には、高さ700m以上の山々に囲まれ、村の中央には木戸川沿いに高さ約400mの埋積谷があり、その地に集落や水田など生活エリアが拠点化しています。壮大な阿武隈高地の山々に隣接し、多くの森林があり大切な森林資源となっています。昔は木炭の生産が盛んで、また、牧場で馬を飼育する家も多く存在していました。現在の川内村の暮らしに関する状況は、村へのアクセスは車が便利です、小野インターチェンジより約40分、また常磐富岡インターチェンジからは約20分となります。また、人口が約2千人の世帯数は約1300戸、以前と同様に農業が盛んな村ですが、主力産品は変化しており、葉タバコや高原野菜、お米の栽培と合せて牧牛等の酪農も行う複合タイプ農家さんが多いようです。生活しやすい温暖な気候と素晴しい希少価値の高い自然に巡り合える村には、数多くの名所や観光スポットが存在しています。代表的な観光地は、村の南西部に天然記念物のモリアオガエルの繁殖地である平伏沼があります。また、清らかな水がイワナの生息に適している平翁川、イワナの養殖やイワナ料理が味わえるいわなの郷等がとても有名です。その他、高塚高原はサラサドウダンの名所であり、福島県の緑の100選に指定されています。名勝地としては不動滝が有名です。このように特徴的な自然に触れ合える事もこの村の特徴です。

川内村がおすすめする人気の特産品・返礼品

川内村の有名な特産品は、豊かな自然に育まれたイワナや蕎麦、そばゆべし、そばまんじゅう等が挙げられます。ふるさと納税寄附金に対する返礼品の内容は、人気のいわなの贅沢ごはんがおすすめです。他には、いわなのアヒージョやイワナのスモークといったように、やはり特産のイワナを用いたシリーズが多く占めています。イワナ以外では、様々な料理に使えて食せる川内みそのディップは絶品です。また、川内村産のお米のひとめぼれは東北の美味しいお米として有名です。

川内村のふるさと応援寄附金の使い道

川内村に寄せられたふるさと納税寄附金の主なつかいみちは、子供たちの学業を支える奨学金制度の助成として使われており、加えて、人間形成の教育充実を狙いに開催される学習旅行やセミナー等の費用補助に役立てています。その他、豊かな自然資源を将来に引継いでいくため、調査活動や関連施設等の修繕、改修、また、専門家の育成など多岐にわたって必要となる経費をサポートする重要な財源として活用されています。最後に、村の特性でもある高齢者の支援サポートに充当しています。

福島県 川内村の返礼品ページ

福島県 川内村のホームページ
http://www.kawauchimura.jp/page/dir000310.html

SNSでもご購読できます。