福島県 泉崎村のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

福島県 泉崎村のご紹介

泉崎村は福島県の南部に位置しています。人口約6,400人、約2,000世帯の人々が暮らしています。東北本線の泉崎駅があり、福島空港から、あぶくま高原道路を通って車で20分ほど、東北新幹線郡山駅からも来ていただけます。この地方で収穫されるはと麦を使ってのはと麦茶は、皮膚の調子を整え、新陳代謝を促す効果もあるといわれている健康茶です。他にはブロッコリーやトマト、キュウリの収穫が多い地域です。県内では比較的温暖な地域で、交通の便も良く天王台ニュータウンもあり自然も人の行き来もある村です。歴史のある町でもあり、樹齢230年ともいわれる枝垂桜が、大泉山昌建寺の境内にあります。実は平成になってから、一時枯れてしまう状態になっていましたが、多くの碑地たちの懸命の回復作業によって元気な姿となりました。そしてもうひとつ、常願寺にも樹齢600年ともいわれる枝垂桜が2本あります。この2本の枝垂桜は願い桜と叶い桜とも呼ばれています。この2か所の桜は村を代表する名木として村の天然記念物として指定されています。他にも愛宕神社の桜、踏瀬旧国道の松並木と長く残る木々が美しく残されています。また新しいことにも取り組んでおり、泉崎で作られたお米、夢の香を使って作られた日本酒、愛郷の輝きは、フルーティーで飲み口が優しいものに仕上がりました。火入れされたものと、生原酒の二種類があります。そんな泉崎の歴史を展示している資料館もあり、原山古墳から出土した人物埴輪のレプリカなども展示されています。

泉崎村がおすすめする人気の特産品・返礼品

特産品であるはと麦茶をはじめ、季節の野菜やコシヒカリなどの地元で採れたおすすめの商品をお送りします。また他にはドイツでのコンテストで金メダルを受賞したハムのセットもあります。またさつき温泉での日帰り入浴も人気の返礼品です。こちらは金額に応じ、ランチ付きや、宿泊券付き、朝食付きなどがあります。さつき温泉は源泉かけ流しの温泉であり加熱、可睡もせず、濾過もさせていない、100%かけ流しの温泉です。またこのさつき温泉がある泉崎カントリーヴィレッジは木造のテラスのログハウスが5棟あり、のんびりくつろいでいただけます。

泉崎村のふるさと応援寄附金の使い道

みなさまからふるさと納税を通していただいた寄付金は、農業地域でありながら、企業誘致も盛んなわが町の住みやすさと田舎の良さを兼ね備えた町づくりに活用させていただきたく、泉崎村愛郷基金として積み立てをしております。子供たちが安全にのびのびと暮らしていけるよう、幼稚園保育園だけでなく、児童館や放課後の児童クラブをつくり、通学路安全推進会議を開き安全対策を考え、いじめ等防止対策委員会を開き、いじめの明確な定義をしながら情報の共有を図るなど対策にあたっています。

福島県 泉崎村の返礼品ページ

福島県 泉崎村のホームページ
http://www.vill.izumizaki.fukushima.jp/page/page000299.html

SNSでもご購読できます。