福岡県 東峰村のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

福岡県 東峰村のご紹介

東峰村(とうほうむら)は九州福岡県の中南部にあり朝倉郡に属する村です。人口は2千人強の小村で2017年7月の九州豪雨により被災しています。交通アクセスは空路で東京と大阪から福岡空港まで結ばれ、新幹線が東京・新大阪と博多駅を結んでおり、その他の鉄道でJR九州各線が北九州市小倉駅と村の中心駅大行司駅間を2時間で、また福岡市博多駅と東峰村間を同じく2時間で運行しています。しかし大行司駅は九州北部豪雨により大きな被害を受け崩壊し、現在休止中です。バスは西部バスにより唯一の路線である筑後地域の朝倉市と宝珠山小石原地区を結んでいます。ただし春と秋の「民陶むら祭」の期間中には福岡市・小石原地区間に臨時の高速バスが運行されます。観光は際だったスポットはありませんが窯元が幾つかあり、また祭事として5月と10月の「民陶むら祭」や東峰村秋祭り(宝珠山)もあります。村のシンボルとして日本棚田百選の一つとなっている「竹の棚田」があります。棚田とはいわゆる段々畑で千枚田とも呼ばれる景観です。また同じく百選で”森の巨人たち百選”の「大王杉」があります。”森の巨人たち百選”とは林野庁が2000年に自然の財産として後世に残すべき「国民の森林」を全国の国有林の中から選び、直径1m以上の樹木や地域の象徴となっている樹木の中から百本を選定したものです。村の特産品は柚子をはじめ、小石原焼や高取焼が有名です。また工芸品の博多人形やひな人形、手仕事による木のスプーンなどもあります。

東峰村がおすすめする人気の特産品・返礼品

東峰村の納税返礼品として1万円円以上ご寄付された方に「選べる記念品」を礼状と共にお送りしその中から1万円につき一点を選んで頂いております。中でも人気があり特産品の「東峰村の棚田米」がおすすめです。そして「東峰村ふるさと便セット」も人気です。これは乾燥椎茸や味噌、梅干しなど東峰村独特の味覚をセットにしたものです。さらに「ふるさと東峰の柚子づくし」もあり特産の柚子の風味をジンジャー、米酢と柚子のドレッシング、柚子ポン酢、柚子胡椒などに香り高く変身させています。

東峰村のふるさと応援寄附金の使い道

東峰村は、お預かりしたふるさと納税寄付金を以下の施策や事業に有効に活用させていただきます。1村の自然環境を大切に維持し景観の保護と保全にかかる事業、2医療の確立と福祉の充実にかかる事業、3子育てを支援し、教育と文化の振興にかかる事業、4窯業や農・林業依存から脱却し産業を掘り起こし活性化させる事業、5豪雨被災の復旧を含めた村の行政全般にかかる事業などです。現在村全体の再生と活力維持が急務となっておりこれへの対策に役立たせていただきます。

福岡県 東峰村の返礼品ページ

福岡県 東峰村のホームページ
http://www1.vill.toho.fukuoka.jp

SNSでもご購読できます。