福岡県 添田町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

 

福岡県 添田町のご紹介

福岡県の添田町は、県の中央部に位置していて山々が連なる筑紫山地であり、人口9,584人の町です。かつてこの地は筑豊炭田の炭鉱がありましたが、石炭需要の激減によって全てが閉山しています。そのために現在の産業の中心は農業です。また修験道信仰の場として有名な英彦山があり、県内唯一の神社である英彦山神宮には、多くの観光客が訪れます。添田町や周辺区域には、多くの歌人や俳句人が訪れた文学碑が建立されていていますので、マップを見ながらの散策も楽しいでしょう。その他の観光スポットでは、山や谷、滝、渓流と自然豊かな「添田公園」や、その園内にある「岩石城」や展望浴室や子供室やいろんなスペースが整備された「そえだジョイ」などでゆっくりと過ごせます。また岩石山散策コースなども設けられていて自然をたっぷりと満喫できます。町でのイベントとしては、「英彦山神宮初詣」「そえだ花火大会」「岩石城まつり」などの地域密着の物が催されています。また町の特産品としては、「英彦山がらがら」「ゆずこしょう」「羊羹」「豆腐」日本酒では「英彦山天狗」などがあります。添田町へのアクセスは、博多駅からなら、福北ゆたか線、後藤寺線、筑豊本線、日田彦山線経由で「添田駅」下車で約1時間25分です。お車だと福岡から国道201号線経由で約1時間30分、久留米から大分自動車道杷木インターチェンジ経由で約1時間40分の距離です。また空港は無く、最寄りの空港は北九州空港か福岡空港となっています。

添田町がおすすめする人気の特産品・返礼品

福岡県の添田町へのふるさと納税への返礼品としては、特産品であります「ゆず」を使った商品がおすすめです。「柚こしょう」をはじめ、地元の味噌と絶妙にブレンドをした「柚みそ」、中わたを取り皮だけを使った濃厚な香りを楽しめる「柚ジャム」といろいろ揃えています。また「羊羹」「豆腐」「英彦山がらがら」日本酒では「英彦山天狗」などが人気のある商品です。また旨味がクセになる「めんべいセット」緑が豊かな中元寺川上流地域で化学肥料を減らして作った安全で安心な美味しいお米と評判の「夢つくし」もご賞味下さい。

添田町のふるさと応援寄附金の使い道

福岡県の添田町に対して、ご寄付を頂いたふるさと納税のご寄付は、より良いふるさと創りのため使いたいと思います。ご寄付していただきました皆様には、次の事業からの使途を選んで頂きたいと思っています。地域の特性や資源を活かした活気のあるまちづくり事業、美しい自然環境を守り育てて快適な暮らしがあるまちづくり事業、健やかでいきいきした安心のまちづくり事業、住みよさを感じる生活基盤の整備されたまちづくり事業、豊かな心と生きる力を育くむ生活基盤を整備したまちづくり、連携と協働による自立したまちづくり事業、その他の町づくり事業、といった使途から選択して下さい。

福岡県 添田町の返礼品ページ

福岡県 添田町のホームページ
https://www.town.soeda.fukuoka.jp/docs/2015042000015/