福岡県 岡垣町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

福岡県 岡垣町のご紹介

岡垣町は、県北部の福岡県遠賀郡に属する町です。北九州市からは西へ約30km、福岡市からは北東へ約40kmという中間地点にあるため、両市のベッドタウンという役割を果たしています。遠賀郡で最も人口の多い経済発展の町でありながら、北部には響灘、西部には宗像四塚といった自然も多くあり、「うみがめもかえる町」として評判です。町内を交通の大動脈である国道3号とJR九州鹿児島本線が縦に通ります。博多駅からは電車で約40分、北九州の小倉駅からは30分ほどで到着可能です。海老津駅前を都心、岡垣町役場周辺を副都心として、岡垣サンリーアイ等の施設も充実してきました。2007年にはイオン岡垣ショッピングセンター、2010年代には大型量販店等の出店が郊外で相次ぎ、利便性はさらに増しています。産業においては漁業が盛んです。響灘に面した波津漁港でとれる魚は、荒波にもまれ身が締まったものばかり、毎月第2日曜日には「波津海産市」も開催されます。さらに波津漁港は海水浴や釣りの名所としても有名なので、アウトドア派の方にもおすすめの町です。観光地としては九州最古級の鉄道遺跡「赤レンガアーチ」が有名です。町指定文化財で、実際に赤レンガの上を鉄道が通っていたといいます。ドイツ人技師の手によってイギリス積み工法で設計・建造したもので、見ているだけでタイムスリップしてしまうような存在感が魅力です。また「成田山不動寺」は、千葉県の成田山新勝寺より不動明王を迎えて開山したお寺です。標高200mの場所にあるこの寺では、境内から海の青さと白い砂浜、三里松原の緑といった素晴らしい景観を眺めることができます。春には桜が満開となるため、絶景のお花見スポットとしても観光客が多く訪れる場所です。

岡垣町がおすすめする人気の特産品・返礼品

岡垣町のふるさと納税おすすめ返礼品は、特産品である「焼酎岡垣」です。岡垣で育んだ芋「黄金千貫」と、良質な地下水で仕上げた地元のお酒になります。芋焼酎の中でも口当たりがよく飲みやすいので、ロックでいただくのがおすすめです。また「はかた地どり水炊きセット」も人気の品です。地鶏ならではの旨味を味わって頂けるように、はかた地どりで作ったスープ、つみれ、肉団子をセットにしました。「全て手作り!ブルーベリージャム」は、栽培から瓶詰めまですべて手作業で作った逸品です。そのままでも、食パンに塗っても、ヨーグルトにかけても美味しくいただけます。

岡垣町のふるさと応援寄附金の使い道

皆様から頂いた寄付金は、1.ふるさとの自然環境保全に関する事業、2.ふるさとの教育環境向上に関する事業、3.ふるさとの地域づくりに関する事業、4.ふるさとの健康・福祉に関する事業、5.町長おまかせ事業といったテーマの中から寄付者に使い道を選んで頂き活用いたします。特に指定がない場合は必要な事業に使われます。2016年時点で222件、1200万円以上のご協力を賜りました。今後とも岡垣町へのご支援を宜しくお願いいたします。

福岡県 岡垣町の返礼品ページ

福岡県 岡垣町のホームページ
http://www.town.okagaki.lg.jp/060/080/index.html