福岡県 筑紫野市のふるさと納税のご紹介

福岡県 筑紫野市のご紹介

福岡県にある筑紫野市は、県の中西部の筑紫地域に位置している、人口が102,500ほどの市です。福岡市と久留米市の中間地点で近年ではニュータウンとして人口も増加しています。観光としては、自然と歴史が調和しているスポットやお子様が遊べる大型の公園などがあり、「二日市温泉」「天拝山歴史自然公園」「紫藤の滝」「太宰府天満宮」や数百年の歴史がある窯などが筑紫野など観光客を楽しませてくれます。また、筑紫野市周辺には、約9千万年前の早良花崗岩が分布していて、この岩の熱により温まった鷺田川付近の地下水が地上に湧きでているのが「二日市温泉」となっています。「博多の奥座敷」とも称されるこの温泉の効能を求めて、多くの観光客が訪れます。筑紫野市のイベントも伝統的な地域に密着した活気のあるものが多く「二日市温泉藤まつり」「うり封じ、うし湯」「天拝山観月会」「いきいき商工物産フェスタ」「ちご行列」などが四季を通じてあります。市の特産品と致しましては、手作りドレッシングの「ちくし村」や「しろうずのゆずごしょう」、辛子明太子といった食品や、馬油のソンバーユといったスキンケア製品まであります。また地酒では「大吟醸筑紫野」が人気です。市へのアクセスとしましては、東京や大阪からだと鉄道なら「博多駅」、飛行機なら「福岡空港」が中継地点になり、そこからは鉄道の鹿児島本線や西鉄天神大牟田線、高速バスやお車でのご利用が便利です。

筑紫野市がおすすめする人気の特産品・返礼品

福岡県の筑紫野市にご寄付いただいたふるさと納税の返礼品と致しましては、からし明太子、羊羹、ゆずこしょう、みそ漬、豚みそ漬、地元の特産物の野菜、地どり水炊き、馬油美肌セット、スキンケア製品などがございます。筑紫野市生まれの地鶏のブランドを使った「はかた地どり水炊きセット」も人気があるのでおすすめの品です。筑紫野の全国的には知られていない隠れた特産品を、是非とも多くの他県の方にも知っていただけると嬉しいです。

筑紫野市のふるさと応援寄附金の使い道

福岡県の筑紫野市に皆様よりご寄付いただいたふるさと納税の寄付は、ふるさと創りの事業ために有益に使わせていただきます。皆さまには次の事業よりその使途を選んで頂きます。豊かな自然や快適な暮らしを守る環境を作るための事業、ふるさとの未来を担う子育てのための支援事業、ふるさとの活気を育んでいく観光の振興事業、みんなでつくる福祉のまちのための事業といった中からお選び下さい。また寄附金の使途をご指定されない場合には、市長にお任せするコースとさせて頂きます。

福岡県 筑紫野市の返礼品ページ

福岡県 筑紫野市のホームページ
http://www.city.chikushino.fukuoka.jp/sougouseisakubu/senryakukikaku/senryakukikaku/furusato-nouzei/toppage.html