福岡県 朝倉市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2017/12/22

 

福岡県 朝倉市のご紹介

朝倉市は、福岡県の筑後地域に位置しており、福岡市からは南東に30㎞、久留米市からは北東20㎞ほどの場所です。
南部には九州一の大河「筑後川」が流れており、北部には、古処山や馬見山などの山々があり、豊かな自然により、四季を感じられる情緒ある街並みです。

人口は52,000人ほど、年間を通して比較的暖かい土地で、適度に雨量もあって暮らしやすい土地です。
市内にはインターチェンジが3つ(甘木IC、朝倉IC、杷木IC)があり、福岡空港や博多駅などの福岡方面や日田や別府の大分方面などに簡単にアクセスができ便利です。

旅の大きな魅力の一つとして、多数の温泉資源が点在しており、その中でも筑後川の河畔にたたずむ原鶴温泉は、名湯として福岡県内で随一の湧出量を誇っています。

また、パークゴルフ場やハーブ公園、川の駅などもあり、中でも夏の風物詩で太古から行われている「鵜飼い」は有名です。百人一種ゆかりの地としても有名で、第1番目の歌は朝倉と縁の深い天智天皇の作です。
そんな縁もあり、毎年おこなわれているかるた大会は県内外からも多くの方が訪れることで知られています。

また、フルーツの産地としても知られており、ブドウ、リンゴ、ナシなどのフルーツ狩り観光体験も楽しめます。

特産品として有名なのは万能ねぎです。
筑後川の清らかな水と肥沃な土地で育てられた万能ねぎは、ほかの産地のものより品質、棚もちがよいと人気です。
朝倉、杷木、甘木地区で栽培されたものは「博多万能ねぎ」と呼ばれており、生産量は全国一です。

朝倉市がおすすめする人気の特産品・返礼品

朝倉市のふるさと納税返礼品としておすすめなのは、四季を通じていろいろな味覚が味わえる特産品の果物です。
土づくりからこだわり、有機農法や減農薬栽培することで、果樹本来の食味と甘みを味わえる「梨」では、お好みに応じてさまざまな品種があり人気です。
また、九州を代表する産地で、1980年には日本農業賞も受賞している甘柿の王様「富有柿」もおすすめです。
朝倉市の肥沃な丘陵地帯でたっぷりと陽光を浴びて豊かに育った富有柿は、ファンも多いです。ほかには、ミネラル分を多く含む筑後川の水で育ち、栽培方法にもこだわったお米も人気です。

朝倉市のふるさと応援寄附金の使い道

福岡県朝倉市へふるさと納税で頂いた皆様の寄付は、朝倉市の総合計画に沿った以下の5つのまちづくり事業に活用しています。寄付金は地域振興基金に積み立てをし、事業財源としています。

1.教育の充実、文化、スポーツの振興、生涯学習社会の推進
2.保険・医療の充実、高齢者福祉、障がい者福祉、子育て環境の充実
3.農業や農村、林業、商工業の振興
4.自然環境(水・緑)の保全、景観づくり推進、環境学習の充実
5.定住を促すための都市基盤の整備、生活環境の充実、消防・防災・安全対策などの整備 等

福岡県 朝倉市の返礼品ページ

福岡県 朝倉市のホームページ
http://www.city.asakura.lg.jp