福井県 敦賀市のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

福井県 敦賀市のご紹介

福井県のほぼ中央に位置している敦賀市は、北部に敦賀湾口を開いて日本海と面しており、他の三方は山岳が連なって、敦賀湾と平野部とを囲んでいます。人口は66,620人、琵琶湖のちょうど北方向に当たり、京阪神や中京方面からの利便性が良く、京都まではJRの利用で約1時間、大阪と名古屋までは約1時間30分となっています。

古くから天然の良港として知られており、大陸文化の玄関口として栄えている港町となっています。現在も港には外国のコンテナ船や高速フェリーが就航しており、敦賀経由で人や物が運ばれています。また原子力発電所といった発電施設も立地しており、エネルギーを供給する都市としての顔も持ち合わせています。

伝統的な産業にかまぼこやおぼろ昆布といった、海産物を使用した食品加工業が盛んになっており、特におぼろ昆布のシェアは全国の約85%も占めています。そのような新鮮な海の幸と豊かな自然が自慢の敦賀ですが、海の幸で有名なのは、冬の味覚の王様である「越前ガニ」、日本海の荒波にもまれた「敦賀ふぐ」です。

さらに自然では日本の三大松原と言われている「気比の松原」、エメラルドグリーンの水が広がっている無人島の「水島」があります。他にも緑に包まれている北陸の総鎮守「氣比神社」、恋の宮や桜の名所となっている「金崎宮」といった歴史的な資源や、漫画家松本零士氏によって描かれた漫画のキャラクター像があるなど、訪れた人をさまざまな方向から楽しませる観光名所が多くあります。

敦賀市がおすすめする人気の特産品・返礼品

敦賀市の人気の返礼品は、お米を代表する品種であり福井県で誕生した「福井県産のコシヒカリ」、福井県の沖合で漁獲し、漁獲量が少ないために幻とも言われている「越前ガラエビと甘えびの贅沢な食べ比べセット」、ズワイガニの最高峰である特産品の「越前ガニ」となっています。おすすめの返礼品は、特産品のおぼろ昆布など、家庭で常備するのに役立つ昆布が入ったセット「和の彩」、浜焼さば、へしこなど福井県のおすすめの海産物を詰め合わせた「越前若狭福井のおいしいよくばりセット」です。

敦賀市のふるさと応援寄附金の使い道

中小企業などの事業振興や観光振興に活用する「商業と観光の振興」、日本海側拠点港の敦賀港の更なる発展に活用する「敦賀港の活性化」、保育園や子育て施設の整備に活用する「子育て支援」、高等学校の教育環境の整備に活用する「高等教育などの振興」、「都市基盤の整備」、「中池見の保全と活用」、「文化財の保全と活用」、「人道の港の周知と拡大」、「福井しあわせ元気国体と福井しあわせ元気大会の開催」の10の事業の中から、納税者が活用先を選ぶことができます。

福井県 敦賀市の返礼品ページ

福井県 敦賀市のホームページ
http://www.city.tsuruga.lg.jp/kurashi/zeikin/furusatonouzei.html

SNSでもご購読できます。