福井県 おおい町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

福井県 おおい町のご紹介

福井県の南西部に位置するおおい町は、西側は京都府綾部市、大飯郡高浜町、南側は南丹市、東側は小浜市、滋賀県高島市に隣接しています。リアス式海岸の若狭湾の支湾の小浜湾の南部と、南川上流部から丹波高地に連なっており、平成18年に大飯町・名田庄村が合併し誕生しました。

豊かな自然に囲まれた町は町の90%を山林が占め、海をテーマとした家族連れに人気の観光スポットが多数あります。「うみんぴあ大飯」はさまざまな楽しみが集まっている複合レジャー空間で、その中に併設されている「こども家族館」はクッキングやものづくりが楽しめる工房ゾーンと、巨大帆船やボールプールがある遊び体験ゾーンがあり、学び・遊び・体験が親子で楽しめる児童館で、雨の日や小さい子ども連れでも長時間のんびりと過ごすことができると人気です。
「青戸クルージング」では小浜湾周遊が楽しめ、島や山の望む景色などの自然を間近に感じられるます。
町の中央部にある「きのこの森」はきのこについて学ぶことができ、特に、全長460mにもなる「ローラー滑り台」があり迫力満点で自然の中で遊ぶことができ人気のアスレチックです。
他にも自分だけの湯のみや茶碗を作りことができる「陶芸館」などが併設されており、じっくりと物づくりに向き合うこともできます。

おおい町特産品には、錦賞しいたけやじねんじょ、鯖のへしこなどがあります。他にもおおい町の海でとれる若狭パールは、真珠層が緻密で、深い光沢のホワイト系ピンクが特徴です。美しい輝きとかわいらしいデザインのアクセサリーが人気です。

おおい町がおすすめする人気の特産品・返礼品

おおい町在住以外の方で、1回10,000円以上の寄附をすると返礼品として特産品が贈られます。寄附金額の範囲内で、10品まで組み合わせて受け取ることができます。メニューにはしいたけ、米、などがあります。特産品の一つの自然薯は、糖度が高く粘り強いのが特徴で人気の返礼品です。観光船青戸クルージングの4名分のチケットもあり、おおい町の山や海、半島に浮かぶ様々な島など、大自然を間近に感じられる小浜湾周遊が楽しめるのでおすすめです。

おおい町のふるさと応援寄附金の使い道

おおい町へ寄せられた寄附金は主に以下の3つの事業へ活用されます。「活動人口活性化に関する事業への応援」は、住民一人ひとりが活躍し、支え合い、様々な活動を展開しながら、町を魅力的にするためのまちづくりへ活用されます。「交流人口活性化に関する事業への応援」は、町外への積極的な情報発信と、響き合う交流とにぎわいを生み出し、より多くの人が訪れるためのまちづくりへ活用されます。「定住人口活性化に関する事業への応援」は、多様な人の移住や定住を進め、町民が共感し、心豊かな暮らしを次代につなぐためのまちづくりへ活用されます。

福井県 おおい町の返礼品ページ

福井県 おおい町のホームページ
http://www.town.ohi.fukui.jp/