福井県 南越前町のふるさと納税のご紹介

福井県 南越前町のご紹介

福井県のほぼ中央の嶺北地域の南端に位置している南越前町は、北側は越前市、越前町と池田町、東側と南側は岐阜県と滋賀県、西側は敦賀市と日本海に接している山、海、里といった地形の変化に富んでいる自然豊かな町となっています。人口は10,881人、福井県内にある同じ規模の町と比較しても、利便性の面では有利な条件となっており、大阪方面から北陸本線(湖西線)と北陸本線の利用で約1時間45分、名古屋方面から東海道本線と北陸本線の利用で約2時間15分となっています。

冬の味覚の王様である「越前ガニ」が特産品となっており、ぎっしりと詰まった身とコクがありとろける味わいのカニ味噌が特徴です。黄色いタグが越前ガニの美味しさの証となっています。また河野地区では梅の栽培が行われており、種が小さくふっくらした果肉が「河野梅」の自慢となっています。河野梅を100%使用した梅ワイン、さっぱりとした風味が特徴の梅ジュースも人気です。

また日本を代表する「花はす」の生産地でもあり、花はすの里を象徴する「花はす公園」では、世界の花はす池や鑑賞園があり、園内に咲き誇っている約130種類もの世界の花はすを楽しむことできます。
そして、日野川の支流にある田倉川に注いでいる渓流の赤谷(アカタン)川に、明治時代に人の手によって積み上げられた巨大な砂防堰堤群であり、100年以上経った今でもその機能を保っており、国の登録有形文化財登録がされている「アカタン砂防堰堤」など、自然の魅力があふれた観光名所があります。

南越前町がおすすめする人気の特産品・返礼品

南越前町の人気の返礼品は、冬の味覚の代表であり全国的にも有名な特産品の越前ガニとなっています。その中でも脱皮直後の雄のズワイガニの「水ガニ」、越前ガニの中で小さめの雄ガニの「山ガニ」の詰合せセット、雌のズワイガニの「せいこがに」などさまざまな種類があります。おすすめの返礼品は、さばを糟漬けした保存食であり、福井県の伝統的な郷土食の「越前特産国産のさばのへしこ」、米どころ福井県の「コシヒカリ」となっています。

南越前町のふるさと応援寄附金の使い道

寄附金は、子育て支援と次世代の育成に活用する「町民に優しいまちづくり」、快適な住環境づくりに活用する「安全で安心して暮らせるまちづくり」、観光の振興に活用する「活き活きと働けるまちづくり」、生涯学習社会の充実に活用する「人と文化を育むまちづくり」、社会教育の推進に活用する「住民主体のまちづくり」、行政サービスの充実に活用する「効率的な行財政の運営によるまちづくり」、「自治体におまかせ」の7つの事業に使われ、納税者が選択することができます。

福井県 南越前町の返礼品ページ

福井県 南越前町のホームページ
http://www.town.minamiechizen.lg.jp/tyousei/704/p002285.html