福井県 美浜町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

福井県 美浜町のご紹介

美浜町は、福井県の南西部若狭町の東端に位置し、日本海に面する町です。美しい海が広がり背後には山がそびえ立っています。三方五胡や若狭湾など自然の景観に恵まれています。

12月から2月の寒い時期には寒ブリが水揚げされ福井県一の水揚げ量となっています。冬にとれるブリは脂がよくのっており美味しく人気も高いです。刺身やお寿司、しゃぶしゃぶなど食べ方も様々です。民宿や旅館ではブリのコースを食べることもできます。
他にもズワイガニは、福井で「越前ガニ」というブランドで呼ばれており、最高級の食材となっています。足にはぎっしりと身がつまっており、茹でて食べるのが絶品です。甲羅の中にもカニみそがたっぷりはいっています。

美浜町の伝統食材のへしこは、保存食として便利です。「へしこの町」とも言われ、町の特産品のひとつとして親しまれています。「へしこの町」を商標登録したのをきっかけに、へしこちゃんというゆるキャラマスコットも誕生し、子供たちにも人気です。テレビや雑誌などで紹介されることもあり、様々な分野でへしこの知名度が上がってきています。
へしことは、鯖を糠漬けにし長期間熟成させたもので、美浜では盛んに作られています。糠を軽く落とし火であぶったものを、お茶漬けやおにぎりの具にすることや、薄くスライスしてお酒のおつまみとして食べられています。ホテルや旅館、民宿などではお茶漬けやおにぎり以外のへしこ料理も楽しむことができ、観光客にも絶賛です。

美浜町がおすすめする人気の特産品・返礼品

福井の冬の味覚、「越前ガニ」がおすすめです。とれたて新鮮の越前ガニを釜茹でし発送します。カニ味噌は日本酒との相性もぴったりです。旨味と甘みがぎゅっと詰まった特産品の越前ガニをお家で味わうことができます。若狭湾で朝獲れした「アオリイカ」も人気があります。弾力があり、食べ応えのあるアオリイカは、噛むほど甘みも出て美味しいです。刺身や天ぷら、煮つけなど好みの調理方法で楽しめます。若狭湾で獲れた新鮮な魚介類の返礼品がおすすめです。

美浜町のふるさと応援寄附金の使い道

福井県美浜町へのふるさと納税で寄附金は、「美浜町ふるさと応援基金」を設立し、美しい自然を守る自然環境の保全や地域産業の振興、生活環境の整備、住人との協働など町の振興と活性化に資する事業に有効活用されます。福祉・教育の充実など子育て支援や子供の医療制度にも力を入れています。「みんなで創り ・絆ぎ・集う・美し美浜」を目指し、よりよい美浜町をつくるため積極的なまちづくりを進めています。

福井県 美浜町の返礼品ページ

福井県 美浜町のホームページ
http://www.town.aichi-mihama.lg.jp/docs/2013100801055/