福井県 あわら市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/19

 

福井県 あわら市のご紹介

福井県あわら市は、県の北部に位置しており、石川県とも隣接しています。人口は約2万8000人です。特急電車が停車する芦原温泉駅があり、東京方面からだと北陸新幹線から乗換で、約3時間10分、大阪からだと特急電車で約2時間の乗換なしで行くことができます。

あわら温泉は福井県屈指の温泉街で、「関西の奥座敷」とも呼ばれています。「温泉療法医がすすめる名湯百選」にも選ばれており、多くの温泉宿が連なっています。古い歴史のある芦原舞妓への変身や、湯めぐり手形で温泉街を巡ることなどから、観光客から人気の温泉街となっています。春には春まつり、夏には湯かけまつりといったイベントもあります。

また、隣接する坂井市には、国指定の天然記念物で名勝として有名な東尋坊があり、あわら温泉からすぐのところになります。日本海に約1キロメートル続く、迫力ある断崖の光景を楽しむことができます。
他にも、世界最大級のウォータースライダーがある芝政ワールドや、道元禅師が建立された曹洞宗の本山である永平寺がありますが、これらの観光スポットも、あわら温泉が観光拠点となっています。

特産品としては、あわら温泉の飲料用源水で作られるあわら温泉パンや、完全無添加の化粧水など、あわら温泉にちなんだ商品があります。
他にも、メロンやスイカ、越前柿や、梨(幸水、豊水)といった果物類も特産品として知られています。冨津で生産される「とみつ金時」も栄養価が高く、甘みもあって親しまれています。

あわら市がおすすめする人気の特産品・返礼品

あわら市の特産品でもある、セイコガニや、ズワイガニ、越前ガニといったカニ類が返礼品として人気がありますが、若狭牛の煮込むほど柔らかくなる牛すじ肉の詰め合わせや焼き肉セットなど、肉類も人気があっておすすめです。
また、越前柿を干し柿にしたセットは種もなくお子様でも手軽に食べていただけます。他にも、地元で作られた野菜の詰め合わせセットや、しっとりとほくほくした食感と甘さが特徴的な、あわら市富津地区の特産品でもあるさつまいもの「とみつ金時」もおすすめです。

あわら市のふるさと応援寄附金の使い道

あわら市への寄附金は、以下の事業から希望の使い道を選択することができます。1、活気のある芦原温泉駅周辺と、快適な都市空間へ生まれ変わるための事業に 2、湯のまち情緒にあふれた、にぎわいと華やかさを感じる温泉街づくりのための事業に 3、子どもたちの学校づくりのための事業 4、竹田川や北潟湖を自然の息吹に満ちている空間へよみがえるための事業に 5、子どもを産み育てやすくなる環境と施設づくりのための事業に 6、その他にあわら市を元気にするため市長が必要と認めた事業に

福井県 あわら市の返礼品ページ

福井県 あわら市のホームページ
http://www.city.awara.lg.jp/mokuteki/industry/cityinfo0102/p000164.html