千葉県 松戸市のふるさと納税のご紹介

千葉県 松戸市のご紹介

千葉県松戸市は、千葉県の北西部にある東葛地域に位置する都市です。現在、政令指定都市、中核市、特例市のいずれでもない都市としては人口が日本一です。市には江戸川の水路が縦横に走っていて、水田や畑が各所に見られます。JR常盤線が市の西部から南北に貫いており、新松戸駅で武蔵野線と交差し、常盤線、新京成線の鉄道駅周辺には商業施設の集まる市街地として発展しています。観光スポットの一つに『矢切の渡し・野菊の墓文学碑』があり、春になると船頭さんの手漕ぎの船がおよそ150メートルを毎日往復しています。この渡し場から歩いていくと西蓮寺があり、伊藤左千夫の小説である『野菊の墓』の一説を刻んだ文学碑があります。他にも、松戸市の遺跡で発掘された骨蔵器や金具などが展示されている『松戸市立博物館』や四季折々の木々や花を愛でながら散歩するのにおすすめの『21世紀の森と広場』があります。老舗の和菓子屋が数多くあり、市内の名所が付けられた和菓子やパイ、洋菓子などもあります。国指定重要文化財である「戸定邸」の名前をつけたお酒も有名です。お酒の種類には純米吟醸、本格焼酎麦・芋があります。千葉県は梨の生産が全国1位で、その中でも松戸は二十世紀梨の誕生の地として有名で、昭和39年からは梨のもぎとりも始まりました。枝豆の生産においては県内2位で中でも芳醇な香りと甘みのある『湯あがり娘』が人気です。市内には全国にも名の知れたラーメン屋をはじめとしてたくさんのおいしいラーメン屋があるラーメン激戦区になっています。松戸に行った際には、お気に入りの一杯を見つけてみるのもおすすめです。

松戸市がおすすめする人気の特産品・返礼品

松戸市のふるさと納税の返礼品には、特産品として人気の高いネギを使用した商品がいくつかあります。そのなかでもおすすめなのは『あじさいねぎのたれと野菜ドレッシングの詰め合わせ』です。ご飯にはもちろん、いろいろな料理に使えるネギだれは、万能調味料としても活躍してくれます。また、老舗和菓子屋の商品や特産品の梨を使用したゼリーなども人気が高いです。市内にあるラーメン屋のおいしいラーメンが、家庭でも手軽に味わえるラーメンセットもおすすめの返礼品です。

松戸市のふるさと応援寄附金の使い道

寄付金の使い道として、松戸市内に新病院を建設するための費用や、公園緑地の整備や緑化推進に活用、社会福祉の増進を図るため、などに役立てます。また、子育て支援事業や高齢者・障がい者の支援事業、公共施設のバリアフリー化やエレベータの設置など、まちづくり事業全般にも役立てます。その他にも、授業や部活動といった学校教育活動や、スポーツ施設の整備、スポーツイベント開催など、スポーツ普及振興事業にも活用をさせて頂きます。

千葉県 松戸市の返礼品ページ

千葉県 松戸市のホームページ
http://www.city.matsudo.chiba.jp/shisei/soumu-saiyou/ouenkifu/kifu.html