千葉県 神崎町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

 

千葉県 神崎町のご紹介

千葉県神崎町は、千葉県香取郡にあり、成田市や香取市と接しています。成田市には多くの人が通勤通学しています。人口約6,200人約2,400世帯の町です。日本酒の生産が多く発酵のまちとして有名です。アクセス方法としてはJR総武線や首都圏中央連絡自動車道があります。総武線では下総神崎駅、首都圏中央自動車道では神崎インターチェンジを使うと便利です。神崎町北側には利根川が流れており、それにかかる神崎大橋があります。地元の交通運輸の神様神崎神社もあります。境内には国の天然記念物の楠なんじゃもんじゃの木や天鳥舟命があり歴史のある神社です。名産品の発酵食品では、納豆や味噌や魚醤や日本酒や麹ドリンクがあります。特に日本酒造りは300年以上続いていて、良質の地下水が流れて、良質な米がとれることから生産量は千葉県ではトップクラスです。地元の酒蔵祭りでは酒や甘酒の試飲や購入、麹の販売や蔵の見学や酵素風呂の足浴などもできます。地元の新鮮野菜や果物を購入したい方、お酒が好きな方や神崎町に興味がある方麹や発酵について勉強したい方は是非行ってみてください。総神崎駅からはシャトルバスがでますので、試飲など飲酒をしたい方はシャトルバスなどの公共交通機関を使ってください。飲酒運転は禁物です。町外在住で10,000円以上のふるさと納税への酒や発酵食品を使ったものや地元のコメなどの特産品などを返礼品として用意しています。寄附していただいた方には納税証明書を発行しています。

神崎町がおすすめする人気の特産品・返礼品

千葉県神崎町では特産品である日本酒を中心とした返礼品を用意しています。おすすめなのが人気もある日本酒で純米酒や生貯蔵酒などいろいろな種類があり、詰め合わせもあるので飲み比べもできます。しょうゆや魚醤の詰め合わせや納豆の詰め合わせなど発酵食品を味わってみてください。日本酒が苦手な方、納豆が苦手な方には地元産のコシヒカリなどのコメや饅頭や旅行クーポンなどもあります。金額にもよりますがお好みのものをお選びいただけます。

神崎町のふるさと応援寄附金の使い道

千葉県神崎町では快適な環境作り、防犯防災に強い安全安心の町、高齢者や児童などの健康福祉、生涯学習などの文化創造、商工業や観光振興などの活気ある産業などに使われます。特に使い道を指定しないで町に一任することもできます。今までは公園の遊具の修理や観光ガイドの増刷や小学生の体力や運動能力や判断力などの向上を期待してクライミングウオールを設置し、産業振興のためにイベント用テントを購入することに使いました。

千葉県 神崎町の返礼品ページ

千葉県 神崎町のホームページ
http://www.town.kozaki.chiba.jp/01kurashi/tax/furusato_nozei.html