千葉県 勝浦市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

千葉県 勝浦市のご紹介

房総半島の南東部に位置し、自然の美しい山々と海の幸豊富な海に囲まれた千葉県勝浦市は、首都圏から東京湾アクアラインを利用するとおよそ75kmの距離にあります。特急電車で1時間半ほどの場所にあるというアクセスの利便性の良さから、首都圏からの身近な観光地としても人気の都市です。勝浦市の海岸のほとんどはリアス式海岸で、市内に17箇所ある漁港では伊勢海老や金目鯛をはじめ、サザエ、アワビなど、年間を通してこの地形ならではの豊富な魚介類が水揚げされています。市内の宿泊施設および飲食店では、こうした海の幸を堪能することができるほか、400年もの歴史を持つ青空マーケットでは旬の食材やこの地域ならではの民芸品を購入することができ、地域の方々と観光客の皆さまとの交流の場にもなっています。豊富な漁獲高のみならず、大パノラマの海岸はその迫力ある景観が魅力で、スケッチや最近人気の写真撮影スポットとしても人気を集めています。また市街地から車で20分ほど行くと、樹齢500年から1,000年の雄大な巨木があり、美しい景色を楽しむことができる里山風景が広がっています。冬は暖かく夏は涼しい気候に恵まれた勝浦市は、山のレジャーを楽しむ観光スポットとしても注目されています。その他ひな祭りの時期には市内がたくさんのひな人形で彩られるかつうらビッグひな祭り、旅の疲れも癒すことができる温泉、ダイビングをはじめ海のレジャーも楽しむことができる施設もあります。

勝浦市がおすすめする人気の特産品・返礼品

海産物が豊富な勝浦市ならではの特産品の干物セット、豪華なボイル伊勢海老セットや酒蒸しアワビセットが人気の返礼品です。これらと並んで人気なのが、特産品である旨味の詰まった美味しいお米として味にも定評のある勝浦産コシヒカリ、勝浦市の海の幸との相性も良い「東灘」とお米の旨味と甘みを味わうことのできる「腰古井」の地酒の飲み比べセットです。また、釣り体験やダイビングチケットなど、勝浦市の魅力に触れることができる体験型の返礼品もおすすめです。

勝浦市のふるさと応援寄附金の使い道

皆さまからお寄せ頂いた勝浦市への寄付金は、全額を「勝浦市ふるさと応援基金」として積み立てを行っており、以下の事業に活用させて頂いております。家庭および地域での子育て支援に関連する事業、青少年の健全な育成ならびに教育環境の整備に関連する事業、高齢者の支援に関連する事業、地域の産業振興および特産品の育成に関連する事業、自然環境や地域の景観保全および活用に関連する事業、そのほか地域の目的達成に向けて市長が必要と判断する事業。

千葉県 勝浦市の返礼品ページ

千葉県 勝浦市のホームページ
http://www.city.katsuura.lg.jp/forms/errorpages/invalidpage.aspx