千葉県 鴨川市のふるさと納税のご紹介

 

千葉県 鴨川市のご紹介

千葉県南東部、安房地方東部にある鴨川市は、千葉市から南へ70km、東京都心から100kmほどの場所にあります。鴨川地区にはシャチやイルカ、アシカのショーなど動物たちによるさまざまなパフォーマンスも人気な「鴨川シーワールド」をはじめとした観光スポットや市街地が集中しており、天津小湊地区北部は日蓮聖人ゆかりの「清澄寺」や「誕生寺」といった名所が点在しているほか、沿岸部では漁業、江見地区では花作り、長狭地区では農業が盛んとなっています。市内には、外房随一の名勝で『新日本百景』の一つにも選ばれている「鴨川松島」をはじめ、3ヘクタールもの広大な急傾斜地に大小375枚もの田んぼが連なり、『日本の棚田百選』にも選ばれた「大山千枚田」や、お正月の初詣には朝日を見るため毎年多くの参拝客が訪れる「清澄寺旭が森」、全長1kmにも及ぶ遊歩道から美しい海岸の景色を楽しむことができる「前原・横渚海岸」に、市街地や前原海岸、長狭平野など市内を360度見渡すことのできる一戦場公園の「魚見塚展望台」など鴨川市内には観光名所も多いですが、清澄寺の旭が森や魚見塚展望台は『ちば眺望100景』にも選ばれており、そこから望む絶景を目指し、県外からも多くの観光客が訪れる人気スポットとなっています。また、海の幸、山の幸に恵まれた鴨川では、新鮮な魚介類をはじめ、野菜や果物、干物に海藻と特産物も豊富ですが、中でも皇室献上米としても有名な『長狭米』は食通をも唸らせる旨さを持つお米として鴨川を代表する特産品となっています。

鴨川市がおすすめする人気の特産品・返礼品

鴨川の海で獲れた新鮮なイセエビとサザエがセットになった「活き伊勢エビ・活きサザエセット」や全国でも有数の高級温室メロンの産地と知られ、まちの特産品としても有名な「千葉アクアメロン」は鴨川市のふるさと納税の返礼品でも大人気の商品となっていますが、地元鴨川出身のプロサーファーやシェイパーによる完全ハンドメイドの「サーフボード」や「ショートボード」は世界にたったひとつしかない究極の逸品として注目を集めており、サーファーには堪らないおすすめの返礼品となっています。

鴨川市のふるさと応援寄附金の使い道

鴨川市へ皆様から寄せられた寄附金は、寄附者の希望する事業にて有効に活用させて頂きます。1.市街地の整備や住居環境の充実等快適で暮らしやすいまちづくりに関する事業、2.公園・緑化の整備、消防・防災対策の充実等環境にも配慮した安心安全のまちづくりに関する事業、3.産業や観光の復興等活気溢れるまちづくりに関する事業、4.学校教育の充実や青少年の健全育成等教育文化に関する事業、5.保健・医療の充実や子育て支援等健康福祉に関する事業、6.地域コミュニティの維持・強化の促進等協働・自立に関する事業の以上です。

千葉県 鴨川市の返礼品ページ

千葉県 鴨川市のホームページ
http://www.city.kamogawa.lg.jp/kurashi_tetsuduki/furusatonozei/1413036124231.html

SNSでもご購読できます。