青森県 横浜町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/21

青森県 横浜町のご紹介

下北半島の首位部に位置し、陸奥湾に面した臨界の町が青森県横浜町です。町の前面には陸奥湾に沿った白い砂浜が伸び、背面には丘陵地帯がなだらかに広がっています。緑広がる丘陵地帯には牛や馬が飼育されており、その光景緑豊かなこの地域では、春には菜の花の黄色が色鮮やかに町中を彩り、夏にはゲンジボタルが空中を舞う美しい光景を目にすることができ、懐かしい田舎の風景を臨むことができます。横浜町は農業と漁業を基幹産業としている町で、特産品には菜の花となまこがあります。菜の花やなまこは生産だけにとどまらず、菜の花を生地に使用し菜の花のハチミツの風味を効かせた「菜の花シフォンケーキ」、地元産の菜種油と地元の素材を使った「なたねドレッシング」などの加工品や、横浜町で獲れたなまこをブランド化した「横浜なまこ」などの付加価値を生む食品や商品作りに力を入れています。特産品である菜の花や加工品、横浜ブランドのなまこは、町のイベント会場や「道の駅よこはま菜の花プラザ」などで購入することができるので、気軽に立ち寄ってその味を堪能することができ、お土産品として自宅でも味わうことができます。この他にもこの町は再生可能エネルギーの導入などに積極的に取り組んでおり、町には8基の風車がそびえたっています。この風車は町のメインイベントでもある「菜の花フェスティバル」の会場近くにあり、雄大に林立する風車の光景はイベント時の観光客からも人気を集めています。

横浜町がおすすめする人気の特産品・返礼品

青森県横浜町は農業と漁業が基幹産業となっており、町で採れた新鮮な野菜やなまこなど、旬の美味しい食べ物が特産品となっています。特にこの地域でお正月に欠かせない「横浜なまこ」は、そのコリコリとした食感から人気を集めている特産品でもあります。この人気の「横浜なまこ」を始め、長芋や馬鈴薯、ニンニクなどの旬の野菜や、海の恵みであるホタテなど、時季に合った旬の食材が返礼品として堪能することができるのでおすすめです。

横浜町のふるさと応援寄附金の使い道

横浜町のふるさと応援寄付金は、町の産業に対する支援や推進に関する事業や町の将来の担い手となる人材の育成などに使われます。また、自然豊かなこの町の自然環境の保持や保全に関する事業などにも使われています。この他にも住民が快適に、暮らしやすい環境を整えるために、医療や福祉に対する事業や、コミュニティ活動の支援や推進に関する事業にもふるさと応援寄付金が使われています。横浜町のふるさと応援寄付金は、「魅力あるふるさとつくり」のために役立っているのです。

青森県 横浜町の返礼品ページ

青森県 横浜町のホームページ
http://www.town.yokohama.lg.jp/index.cfm/6,0,16,165,html