青森県 五所川原市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/21

青森県 五所川原市のご紹介

五所川原市は津軽半島の中南部、青森県西部に位置しており、旧市浦村域は土地の一部が離れています。また五所川原市の金木町は、津軽三味線発祥の地でもあります。その津軽三味線発祥の地を地元ガイドと散策するツアーなども用意されています。そのほかにも、津軽三味線会館では、津軽三味線の郷土芸能や歴史等を紹介する展示室をはじめ、三味線体験をすることができ、津軽三味線の生演奏を聴くこともできます。そして五所川原立佞武多もまた有名です。こちらは、8月に本市で開催されるお祭りで、基本的に青森のねぶたと構造は同じですが、高さが最大で20m強にも達する、その名の通りとても大きな山車が運行されます。それぞれ一台一台が持つテーマを表現するために、鮮やかな色使いや、細かい造形が施されています。その立佞武多を観覧することのできる場所が、立佞武多の館です。こちらにはおよそ23メートルという大型の立佞武多が展示されています。展示室では、巨大スクリーンの音響効果や映像によって実際のお祭りのリアルな臨場感を味わうことができ、また館内では、本物の製作途中の大型立佞武多の紙貼り体験や、製作現場の見学などを無料で楽しむことができます。そして八甲田連峰や津軽平野が一望できる展望ラウンジでは、景色を楽しみながら郷土料理等を味わうことができます。また、太宰治の生誕地である本市には太宰治記念館もあります。こちらは太宰治の父、津島源右衛門により建てられた、どっしりした重厚感が特徴の豪邸となっており、国の重要文化財建造物にも指定されています。

五所川原市がおすすめする人気の特産品・返礼品

五所川原市の特産品は、りんごや赤~いりんご、干し餅、桃太郎トマトや、つくね芋、味噌、豆腐そして、馬肉、しじみラーメン、しじみの汁焼そば等、また、たい焼きをカリっと油で揚げた、あげたい、そして赤~いりんごを使ったお菓子やソフトクリームなどの、ローカルスイーツ等もおすすめです。ふるさと納税を収めていただいた際の返礼品は、老若男女問わず人気の、太陽の恵みをいっぱいに浴びて育った、栄養素がギュッと詰まった果汁もたっぷりの、五所川原市のサンふじや、十三湖産しじみセット、そして馬肉のくんせいセットなど、その他さまざまな返礼品からお選びいただけます。

五所川原市のふるさと応援寄附金の使い道

五所川原市へのふるさと納税で皆さまからいただいた寄附金は、立佞武多の館管理運営、運行、製作事業などの立佞武多コース、斜陽館保全管理、太宰治生誕祭、走れメロスマラソン事業などの太宰治コース、鉄道軌道安全輸送設備等整備、津軽鉄道活性化事業などの津軽鉄道コース、そして五月女萢遺跡保存や遺跡発掘調査事業などの遺跡コースなど、その他さまざまなコースを用意しています。特に指定のない場合は、空き家対策、地域医療の確保や豪雪対策等といった市長のおまかせコースとなります。

青森県 五所川原市の返礼品ページ

青森県 五所川原市のホームページ
http://www.city.goshogawara.lg.jp/furusato/