愛知県 豊明市のふるさと納税のご紹介

 

愛知県 豊明市のご紹介

豊明市は愛知県のほぼ中心部に位置し、刈谷市、大府市、名古屋市南部に隣接する人口約7万人の都市です。名古屋近郊にありながら、緑豊かな自然な環境と古い歴史に育まれ、名古屋圏の住宅都市として発展しています。市内には多くの歴史的観光地があり、織田信長がわずか3,000人の軍勢で約25,000人もの今川軍を打ち破った桶狭間の戦いで有名な桶狭間古戦場のほかに、市内を一望できる二村山、今も残る鎌倉街道などの名勝、史跡があります。競馬ファンに大人気のJRA中京競馬場もあります。毎年6月には盛大な武者行列の「桶狭間古戦場まつり」が開催され、まるで当時にタイムスリップしたような迫力でにぎわいます。秋には高さ約12mの高さのやぐらの上で獅子を舞う、県指定無形民俗文化財「上高根の棒の手」と火縄銃の発砲音が轟く「警固祭り」が開催され、豊明の風物詩として親しまれています。市内には国道1号、23号をはじめ伊勢湾自動車道が横断しており、関東・関西へのアクセスが便利で、名古屋駅から車で約40分、中部セントレア空港まで車で約36分というアクセスの良さです。愛知豊明花き地方卸売市場は、全国有数の取扱高を誇る鉢物花き市場として有名です。豊明インターチェンジ周辺にあるためアクセスも便利です。豊かな技術を活かし、観賞用とは違い安心安全に食べるためにつくられたお花「エディブルフラワー」が人気で、エディブルフラワーを使ったお菓子も有名な特産品です。

豊明市がおすすめする人気の特産品・返礼品

人気の返礼品は、愛知豊明花き地方卸売市場の「バラの花束」「ポインセチア、イタリアンレッド」、豊明市にある桶狭間古戦場はかつて多くの武将の夢のあとの特産品「戦国武将ドーナツ詰め合わせセット」「豊明桶狭間銘菓竹セット」、おすすめは自社農場で育てた豚(さんぽー)で作った「ソーセージ詰め合わせお試しセット」、地元養鶏場の新鮮卵をはじめとするこだわりの素材を利用して作った「どら焼きとかすてい羅」です。木曽川から引いた愛知用水の水と肥沃な濃尾平野で育まれたお米「あいちのかおり」も人気です。

豊明市のふるさと応援寄附金の使い道

豊明市では皆様からいただいた寄附金を、防災防犯などの安心安全に関する事業、児童や高齢者や障がい者等の福祉に関する事業、地域の活性化、住環境整備に関する事業、将来を担う子どもの教育に関する事業、史跡、文化財等の保護に関する事業、といったテーマの中から寄付者に使い道を選んで頂くようになっています。特に指定がない場合は必要な事業に使われます。緑豊かで快適な住環境と交通の利便性を備えた都市として、さらなる発展を目指したいと思います。

愛知県 豊明市の返礼品ページ

愛知県 豊明市のホームページ
http://www.city.toyoake.lg.jp

SNSでもご購読できます。