愛知県 瀬戸市のふるさと納税のご紹介

愛知県 瀬戸市のご紹介

愛知県瀬戸市は、名古屋市に隣接する市です。自動車製造で有名な豊田市や、岐阜県の多治見市も接しており、岐阜との県境にあります。

市内の各地で良質な土が採れることから陶磁器づくりが盛んな瀬戸市は、瀬戸焼の産地として広く知られています。瀬戸焼の窯は、備前焼や信楽焼などと並んで日本六古窯(にほんろっこよう)とよばれており、日本でも有数の陶磁器窯。陶磁器の総称として使われている「瀬戸物」という言葉は、元々は瀬戸市で古くから伝わる瀬戸焼を指す言葉でしたが、瀬戸焼が国内で有名になるにつれ、陶磁器全体を指す言葉として使われるようになったものです。近年は瀬戸焼の生産量が減少傾向にあり、閉じる向上も増えてきてはいますが、毎年9月に開かれる「せともの祭」は大盛況で、廉売市や作品展、セミナーなどで盛り上がります。

また瀬戸市で近年力を注いでいることの一つに、農畜産物の販路拡大があります。窯業の規模が縮小しつつある瀬戸市では、農作物の新しいブランド戦略を立てるなど、市を盛り上げる施策を行っています。

瀬戸市がおすすめする人気の特産品・返礼品

【瀬戸窯元 翠窯 1】翠窯の人気商品 カレー皿4色セット

【瀬戸窯元 翠窯 1】翠窯の人気商品 カレー皿4色セット
愛知県瀬戸市

瀬戸窯元 翠窯は、数々の陶芸展で入賞・入選経験を持つ穴山大輔氏の工房です。
ろくろの技術に優れており、食卓用の器が好評の同氏の作品の中から、特に人気の高いカレー皿がふるさと納税に登場しました。 カレーだけでなく煮物など様々な料理に使えるサイズで、料理が映えるデザインと色合いの器です。

寄付金額 ¥70,000
自治体 愛知県瀬戸市
内容 サイズ:約195×235×85mm(1枚あたり)

ティータイムセットA(瀬戸染付焼カップとクッキー)

ティータイムセットA(瀬戸染付焼カップとクッキー)
愛知県瀬戸市

江戸時代頃からの伝統とされる瀬戸染付焼は、白の素地に絵をつけて、うわぐすりを塗って焼き上げる陶磁器です。
ティータイムセットに含まれているカップは、その瀬戸染付焼で作られた美しい絵柄の2個セット。他ではなかなか手に入らない、瀬戸の伝統工芸品です。美味しいクッキーと一緒に素敵なティータイムをお楽しみください。

寄付金額 ¥20,000
自治体 愛知県瀬戸市
内容 マグカップ×2個
サイズ:直径90x高さ70mm

クッキー×1パック
重量:約40グラム(1パックあたり)

Nijiiro Lamp ステンドグラスのテーブルランプ

Nijiiro Lamp ステンドグラスのテーブルランプ
愛知県瀬戸市

瀬戸市にあるステンドグラスやランプの専門店「Nijiiro Lamp」から、素敵なテーブルランプが届きます。
色々な加工が施されたガラスの組み合わせで、スタイリッシュ、かつレトロ感のあるデザインが特徴のテーブルランプです。コンパクトなサイズながらも存在感のあるデザインなので、部屋の中が素敵な雰囲気に変わります。色々なインテリアに合うデザインに作られています。

寄付金額 ¥100,000
自治体 愛知県瀬戸市
内容 ・サイズ:W:13.5× D:21.5×H:25.0cm
・重量:約1100g

瀬戸市のふるさと応援寄附金の使い道

瀬戸市への寄付金は、瀬戸市に暮らして就職する若者への活用として、大学生などが市内企業へ就職し、定住した際に、奨学金返還に必要な費用を助成する制度に活用され、小学校や中学校での教育への活用や、市民の健康増進の向上や高齢の方、障害をお持ちの方などへの支援、1000年以上の歴史を誇るやきもののまちの文化向上、日本六古窯サミット開催事業、保育園や育児サロン、園庭解放の時に子供たちが遊べる遊具やおもちゃの支援、ロボット制作やプログラミングに触れるものづくりロボットキャンプ事業、オオサンショウウオの保護、公園の健康遊具の設置などに使われます。

愛知県 瀬戸市の返礼品ページ

愛知県 瀬戸市のホームページ
http://www.city.seto.aichi.jp/docs/2010111002896/