愛知県 日進市のふるさと納税のご紹介

愛知県 日進市のご紹介

愛知県の日進市は、尾張地方の濃尾平野東部の端に存在しており、天白川と支流である岩崎川が流れ沖積地が広がっている地形が特徴のまちです。隣接都市は、西側に名古屋市と東側には豊田市が位置しています。
日進という市名は、第二次世界大戦の前、海軍に所属していた艦船の日進丸が由来しているそうです。1958年に日進村となり1994年に市制施行となりました。

まちづくりとしては、私鉄や名古屋市私営地下鉄の開通を機に、大学や高校等の教育施設や住宅団地の建設が急速に進み、居住人口の拡大につながりました。現在の人口は約9万人で、一時人口増加率の高い都市に位置付けられました。今では日進市が多数の大学や高校を構えることから、学園都市としても有名です。

数年前、民間の暮らしやすい市の調査結果でも全国第26位、愛知県内でも第4位にランクされた人気の都市となりました。交通面は、地下鉄やJR私鉄等の鉄道路線とバスが主要交通であり、高速道路のインターチェンジは存在しません。

市の有名な特産品は、豊かな自然の恵みであるきれいな水が生み出した日進産のプチヴェールです。ケールと芽キャベツの交配から作り出されたプチヴェールを使用したにっしんうりぼーが人気です。
観光名所は、最も有名な岩崎城を含めた岩崎城址公園が有名です。戦国の世から江戸時代に至る地域の歴史が堪能できます。
また、ファミリーに人気な自然行楽地として愛知牧場があり、愛知池の近くに広大な牧草地を有する牧場で、自然と触れ合えてバーベキュー等が楽しめるスポットとして多くの家族連れで賑わっています。

日進市がおすすめする人気の特産品・返礼品

日進市の特産品としては、農産物としてエリンギや日進産のプチヴェールがとても有名です。
ふるさと納税への返礼品のおすすめは、豊かな自然環境から育まれた日進産のお米セットです。内容は人気銘柄のこしひかり、ゆめまつり、あいちのかおりが味わえます。
幅広く人気の高い品は、地元の愛知牧場で作られたアイスクリーム詰合せや日進産のプチヴェールとはちみつをベースとしたお菓子の日進うり坊です。
また、地元で評判の店で製造されたハムやソーセージセットもおすすめとなっています。

日進市のふるさと応援寄附金の使い道

愛知県の日進市のふるさと納税応援寄附金の代表的な使いみちは、まず待機児童問題の解決にむけた保育施設環境の見直しや子供の健康的な生活向上を狙いとした児童クラブ活動支援等の子育てと教育のサポートです。福祉医療面では、健康寿命の維持へガン検診等を含む定期健診を支える活動に充当しています。
まちづくりは、安心して暮らせるまちの実現へ防犯カメラの設置や街灯の点検補修、道路の整備など身近な取組みに対応しています。

愛知県 日進市の返礼品ページ

愛知県 日進市のホームページ
http://www.city.nisshin.lg.jp/event/1967/furusato_kifu.html