愛知県 知多市のふるさと納税のご紹介

 

愛知県 知多市のご紹介

知多市は愛知県知多半島の北西部に位置する市です。市の大半が丘陵地帯で、標高はおよそ20mから70mと言われています。市を流れる川は全て二級河川で、信濃川や美濃川もそのひとつです。丘陵の谷及び海岸に沿って古くからの集落や市街地が発達しています。沿岸部の工業地帯には製油所や発電所などがあり、出光興産愛知製油所や中部電力知多火力発電所、中部飼料本社などの企業が有名です。高度経済成長期に団地が多数形成され住みやすい街になったためか、教育機関も充実しており、市内には専門学校1校、高等学校1校、中学校5校、小学校10校が存在します。市の西部には名古屋鉄道常滑線が通り、東部には河和線が通りますが、主な移動にはバスが便利です。知多バス4系統の他に、知多市コミュニティ交通あいあいバスとして朝倉駅を中心に3系統が運行しています。観光地としては佐布里緑と花のふれあい公園が有名です。愛知用水調整池である佐布里池の北側にあり、池の周りの自然・景観を活かした参加体験型施設として2001年に開園しました。25種4,600本あまりの梅の木が咲き誇る「梅まつり」が開催される2〜3月には、毎年特に多くの人が訪れ、市の名所となっています。名産品も梅に関連するものが多く、「梅キャラメル」や「佐布里の梅干」、地元産梅ジャムの入った「ちたの里」や「佐布里の里」が人気です。また、ウイスキー「知多」を使用した芳醇なマドレーヌ「知多香る」は、お酒好きなかたにぴったりの一品です。

知多市がおすすめする人気の特産品・返礼品

知多市おすすめの返礼品は、特産品であるあいち知多牛響です。ヒレに近い柔らかさの赤身はステーキで、モモからとれる希少部位のトモ三角は焼肉でお召し上がりいただけます。また、知多の名産としては海苔も有名です。味海苔、焼き海苔、両方のセット、缶タイプ、個包装タイプなど、お客様のご希望に合わせてお選びいただけます。そのほか、「知多銘菓梅ぜりぃ」やウイスキーの風味広がる「知多香る」、「えびせんべい詰合せセット」などのお菓子類も人気の品です。お茶うけにも、ちょっとした贈り物にもぴったりな一品です。

知多市のふるさと応援寄附金の使い道

知多市の寄附金の使い道は、次の8つの町づくりのテーマに充てさせていただきます。1.市長におまかせ、2.環境にやさしい、安心・安全な町づくり、3.支え合い、健やかであたたかい町づくり、4.生き生きと働き、にぎわいと活力にあふれる町づくり、5.緑に包まれ、安全で快適な住みやすい町づくり、6.学び合い、豊かな心を育む町づくり、7.力を合わせて、共に築く自立した町づくり、8.佐布里池周辺の梅1万本構想への活用するための寄附、以上8つです。皆様からのご協力、お待ちしております。

愛知県 知多市の返礼品ページ

愛知県 知多市のホームページ
http://www.city.chita.lg.jp/docs/2014010600431/

SNSでもご購読できます。