三重県のふるさと納税

コンテンツ一覧

三重県 玉城町のふるさと納税のご紹介

三重県 玉城町のご紹介 玉城町は、三重県度会郡にある町で、古来より伊勢参宮の宿場町・世界遺産である熊野古道の街道起点の要衝として栄えた町です。田丸城跡が町のシンボルとしてあり、北畠親房・北畠顕信によって築かれた。明治維新 […]

続きを読む

三重県 津市のふるさと納税のご紹介

三重県 津市のご紹介 津市は三重県中部に位置する、県庁所在地です。また日本一短い市名としても知られています。伊勢平野の中心部にあり、三重県内で最も大きな面積であり、その広さは東京23区や琵琶湖とほぼ同じ大きさです。伊勢湾 […]

続きを読む

三重県 四日市市のふるさと納税のご紹介

三重県 四日市市のご紹介 三重県の四日市市は、県の北方面に位置する商業と工業が盛んな中心都市です。地理的には、市の西には鈴鹿山脈と東に伊勢湾があり、郊外には田畑が広がる豊かな自然を保有する地域でもあります。 県庁所在地は […]

続きを読む

三重県 尾鷲市のふるさと納税のご紹介

三重県 尾鷲市のご紹介 三重県の南部に位置する尾鷲市は、市の面積の約90%が山林で覆われた自然豊かな地域で、名古屋からは約2時間という立地にあります。市名は「おわしし」ではなく「おわせし」と読みます。 市の東部は黒潮が流 […]

続きを読む

三重県 桑名市のふるさと納税のご紹介

三重県 桑名市のご紹介 三重県桑名市は三重県の北部にある都市で、現在人口約15万人です。三重県四日市市、愛知県弥富市などに接地しています。 2004年に多度町、長島町と合併を行いました。市内には長良川、木曽川、揖斐川の木 […]

続きを読む

三重県 名張市のふるさと納税のご紹介

三重県 名張市のご紹介 三重県の西部、伊賀地方に位置する名張市は、大阪まで約60分の位置にある人口7万9千人ほどのまちです。古から東西往来の要衝、宿駅として栄え、現在も大阪府や奈良県のベッドタウンとして発展を続けています […]

続きを読む

三重県 伊勢市のふるさと納税のご紹介

三重県 伊勢市のご紹介 伊勢市は、三重県の志摩半島の北東部に位置しています。市の北部は伊勢湾に面し、中央部は宮川(みやがわ)や五十鈴川(いすずがわ)、勢田川(せたがわ)が流れ、南部は標高100m – 500m […]

続きを読む

三重県 南伊勢町のふるさと納税のご紹介

三重県 南伊勢町のご紹介 南伊勢町は紀伊半島沿岸の東部、度会郡の南部端の方に位置し、東は志摩市、北は伊勢市と度会町、西は大紀町と隣接しています。 五ヶ所湾などのリアス式海岸を有していて、近辺では様々なイベントが行われます […]

続きを読む

三重県 明和町のふるさと納税のご紹介

三重県 明和町のご紹介 明和町は三重県中南勢地域に位置し、伊勢市、松阪市、多気郡多気町、度会郡玉城町と隣接していて、伊勢市へは車で約30分、松坂市へは約25分で行くことが出来ます。多気郡に属していて松阪市との結びつきが非 […]

続きを読む

三重県 いなべ市のふるさと納税のご紹介

三重県 いなべ市のご紹介 三重県いなべ市は、滋賀県、岐阜県に接し、県の最北端に位置しており、2003年12月に旧大安町と旧藤原町、旧員弁町と旧員弁郡北勢町の4町が合併し誕生した若いまちです。 滋賀県や岐阜県に隣接しており […]

続きを読む

三重県 大台町のふるさと納税のご紹介

三重県 大台町のご紹介 大台町は東西に細長く、三重県の中部に位置しています。町内全域が、ユネスコが自然と人間社会の共生を目的に開始したユネスコエコパークに指定されています。 森林が町土のおよそ90%以上を占めており、田ん […]

続きを読む

三重県 大紀町のふるさと納税のご紹介

三重県 大紀町のご紹介 世界遺産の宝庫、美味し国三重県、この地域には魅力的な街が沢山あります。その中でもここ大紀町は熊野古道の一つ、ツヅラト峠がある歴史と伝統文化が今もなお残る日本の景勝地です。 海の幸、山の幸に恵まれ、 […]

続きを読む

三重県 紀宝町のふるさと納税のご紹介

三重県 紀宝町のご紹介 平成18年に旧紀宝町と、旧鵜殿村が合併して誕生したのがここ三重県の紀宝町です。人口11896人、紀伊半島の南東部に位置しているため三重県の南の玄関口になっています。 東には七里御浜が熊野灘のコント […]

続きを読む

三重県 亀山市のふるさと納税のご紹介

三重県 亀山市のご紹介 亀山市は、北側は滋賀県甲賀市、南側は津市、西側は伊賀市、東側は鈴鹿市にそれぞれ接しており、三重県中北部に位置しています。市内の南西部には布引山地、そして北西部には鈴鹿山脈があり、市の半分以上の面積 […]

続きを読む

三重県 多気町のふるさと納税のご紹介

三重県 多気町のご紹介 三重県では珍しく内陸にあり、海と接していないのが、同県のほぼ中央に位置する多気町です。伊勢平野の南の外れにあり、松坂市と伊勢市の中間地点にあります。 周りは北部に櫛田川、南には宮川と、展望すれば田 […]

続きを読む

三重県 御浜町のふるさと納税のご紹介

三重県 御浜町のご紹介 「21世紀に残したい日本の自然百選」、この名誉ある景勝地に選ばれたのが、ここ三重県の御浜町です。 人口8745人、自然の宝庫とも言えるこの町は三重県の南端に位置する農林水産業が盛んな地域です。 特 […]

続きを読む

三重県 度会町のふるさと納税のご紹介

三重県 度会町のご紹介 度会町という名はどんな由来があるのでしょう。 幾つかの説がある中で有力なのは、伊勢市に由緒があったということで、昭和30年に町村合併した度会郡村が時代の流れと共に、町と改変された、という説です。 […]

続きを読む

三重県 川越町のふるさと納税のご紹介

三重県 川越町のご紹介 三重県の北部に位置する川越町は、北側に員弁川が流れています。東側は伊勢湾になっていて、起伏のない沖積層地帯になっています。 川越町の面積の約半分は、江戸時代に新田開発によって開発された伊勢湾の干拓 […]

続きを読む

三重県 志摩市のふるさと納税のご紹介

三重県 志摩市のご紹介 三重県の志摩市は伊勢志摩国立公園内に位置し、美しい自然に囲まれています。地形も独特で志摩半島南部で海岸が入り組んだリアス式海岸になっており、そのことが伊勢志摩のアコヤ真珠の養殖を発達させてきました […]

続きを読む

三重県 伊賀市のふるさと納税のご紹介

三重県 伊賀市のご紹介 三重県の伊賀市は県の北西部に位置する都市で、伊賀地域の中心都市です。人口は9万1千人程で総人口に対しての外国人登録者数も高く、ブラジルや中国などの人口が増えています。 北東部は鈴鹿山脈、北西部は信 […]

続きを読む

おすすめキーワード

おすすめコンテンツ