北海道のふるさと納税(4ページ目)

コンテンツ一覧

北海道 白老町のふるさと納税のご紹介

北海道 白老町のご紹介 白老町は北海道の南西部、胆振管内の中央に位置する太平洋に面した町です。東端に苫小牧、西側に登別がそれぞれ川を挟んで隣接しており、国道36号やJR北海道室蘭本線が横断していることからアクセスの条件に […]

続きを読む

北海道 清水町のふるさと納税のご紹介

北海道 清水町のご紹介 清水町は北海道の十勝平野に位置し、町の東側に道央との峠である日勝峠があることから道東の玄関口とも呼ばれています。全国町村で初めてベートーヴェン交響曲第9番(第九)を合唱したため、「第九の町」として […]

続きを読む

北海道 小樽市のふるさと納税のご紹介

北海道 小樽市のご紹介 小樽市は観光地であり、北海道西海岸の中央にあり札幌市などの4市町村に接しています。市街地の一方は日本海に面していますが他の三方が山に囲まれており、坂の多い町という事でも知られています。湾岸線の中央 […]

続きを読む

北海道 浦幌町のふるさと納税のご紹介

北海道 浦幌町のご紹介 北海道浦幌町は、東は丘陵山脈に、南は太平洋に面しています。南北に長く、ゆるやかな丘陵地と河岸段丘から成り立っています。市の7割を森林が占めている、自然豊かな町です。 町の中央部には全長約90キロメ […]

続きを読む

北海道 浦河町のふるさと納税のご紹介

北海道 浦河町のご紹介 浦河町(うらかわ)は、日高山脈を背に太平洋に面した自然豊かなまちです。 この環境を生かした農業と漁業がさかんで、特に競走馬は国内有数の生産頭数を誇り、町内のあちらこちらで馬のたたずむ姿を見ることが […]

続きを読む

北海道 安平町のふるさと納税のご紹介

北海道 安平町のご紹介 北海道にある安平町は、北海道の道央圏、苫小牧市の隣に位置する人口約7,400人、主に軽量馬生産、農業や酪農を産業とした町です。気候は町の南北によって大きく変わり、太平洋側に位置する南部は海洋性の気 […]

続きを読む

北海道 北竜町のふるさと納税のご紹介

北海道 北竜町のご紹介 北竜町は、北海道のほぼ中央、北海道空知総合復興局北西部に位置する人口2,000人ほどの小さな町です。広さは南北に14㎞、東西に28㎞の総面積158.70㎢で、暑寒別岳を主峰としている増毛山脈や、増 […]

続きを読む

北海道 砂川市のふるさと納税のご紹介

北海道 砂川市のご紹介 北海道の空知総合復興局管内にある、人口約1万7千人の砂川市は、日本海へと注ぐ一級河川・石狩川と同じく石狩川支流で一級河川の空知川との合流地点南部に位置しています。かつては石炭産業で栄えた砂川市です […]

続きを読む

北海道 鹿追町のふるさと納税のご紹介

北海道 鹿追町のご紹介 北海道の屋根ともいわれる大雪山系と日高山脈を境に、太平洋へと広がる十勝平野の北西部に位置する北海道鹿追町は、人口約5,000人の小さな町です。冬季の平均気温は氷点下となり、最低気温はマイナス20℃ […]

続きを読む

北海道 猿払村のふるさと納税のご紹介

北海道 猿払村のご紹介 北海道の最北部に位置し、「日本最北の村」としても知られる北海道猿払村は、宗谷総合復興局管内のほぼ中央、カナダ・モントリオールとほぼ同緯度にあります。東にオホーツク海の海岸線、西に丘陵性山地を境にし […]

続きを読む

北海道 えりも町のふるさと納税のご紹介

北海道 えりも町のご紹介 えりも町は、北海道の南部に位置し、最南端には襟裳岬があります。豊かな水産資源を基にした漁業と、豊かな自然景観を基にした観光のまちになっています。漁業では、コンプ、サケ、ウニなどの魚介類の水揚げが […]

続きを読む

北海道 江別市のふるさと納税のご紹介

北海道 江別市のご紹介 江別市は、北海道の西部に位置し、道庁所在地である札幌市に隣接しています。札幌市から江別市へは、電車では16分で行くことができ、札幌市のベッドタウンとしての役割を担っています。人口は約11万人(平成 […]

続きを読む

北海道 旭川市のふるさと納税のご紹介

北海道 旭川市のご紹介 旭川市は、北海道の中央部に位置し、市の大部分が上川盆地になっています。年間の寒暖差と昼夜の寒暖差が激しく、四季の違いが分かりやすく、冷涼な気候が特徴です。人口は、340,393人(2017年11月 […]

続きを読む

北海道 札幌市のふるさと納税のご紹介

北海道 札幌市のご紹介 約197万人が住む日本最北の政令指定都市である札幌は、北海道の政治、経済、文化の中心地です。赤レンガ庁舎として有名な北海道旧本庁舎や、札幌市時計台、1876年に札幌農学校として開学した北海道大学な […]

続きを読む

北海道 音更町のふるさと納税のご紹介

北海道 音更町のご紹介 音更町は北海道東部、十勝地方の中央部に位置する町です。北は士幌町、東は池田町、西は鹿追町に接し、町の南側、帯広市及び幕別町との町境には十勝川が流れています。北海道の町村の中で最も人口が多く、466 […]

続きを読む

北海道 留寿都村のふるさと納税のご紹介

北海道 留寿都村のご紹介 北海道留寿都村は、北海道の南西部に位置する人口約1,900人の村です。留寿都村へのアクセスは、自動車で札幌から約1時間30分、新千歳空港から約1時間30分、首都圏からは飛行機と自動車で、3時間ほ […]

続きを読む

北海道 利尻富士町のふるさと納税のご紹介

北海道 利尻富士町のご紹介 北海道利尻富士町は、宗谷地方の利尻島東部に位置する町です。人口はおよそ2,600人で、基幹産業は漁業と観光業です。かつては、ニシン漁の町として発展をしてきましたが、現在は昆布やウニといった近海 […]

続きを読む

北海道 利尻町のふるさと納税のご紹介

北海道 利尻町のご紹介 北海道最北の宗谷地方にある利尻町は、利尻島西部に位置しています。人口は2,000人ほどで、基幹産業は漁業と観光業となっています。かつては、ニシン漁の町として発展してきましたが、資源の枯渇により現在 […]

続きを読む

北海道 余市町のふるさと納税のご紹介

北海道 余市町のご紹介 北海道余市町は、積丹半島の付け根部分にある人口19,000人ほどの町です。小樽市から車で約30分、札幌やニセコから車で約70分の距離に位置します。町の基幹産業は農業と漁業で、とりわけリンゴ、ブドウ […]

続きを読む

北海道 本別町のふるさと納税のご紹介

北海道 本別町のご紹介 本別町は北海道の中川郡にある町です。町名はアイヌ語の「ポン・ベツ」(小さい・川)という言葉に由来します。町内には利別川が南北に走り、東西の丘陵から支流を集めて自然を形づくります。気候は内陸性で、冬 […]

続きを読む

おすすめコンテンツ