北海道のふるさと納税(3ページ目)

コンテンツ一覧

北海道 京極町のふるさと納税のご紹介

北海道 京極町のご紹介 北海道後志総合振興局管内にある京極町は、羊蹄山の麓にある人口約3,000人のまちです。まちのシンボル的存在で、日本百名山にも選定されている羊蹄山は、標高1898mの成層火山で、春は新緑、夏は緑鮮や […]

続きを読む

北海道 神恵内村のふるさと納税のご紹介

北海道 神恵内村のご紹介 北海道後志総合振興局管内の古宇群にある神恵内村は、人口約900人の小さな村です。アイヌ語で”神の沢”という意味を持つ『カムイナイ』が村の名前の由来といわれている神恵内は、 […]

続きを読む

北海道 岩内町のふるさと納税のご紹介

北海道 岩内町のご紹介 岩内町は、北海道の西積丹に位置しており、南西部の海岸には断崖・奇石が連なっています。北海道内でも古い歴史を持っており、縄文時代の装飾や石器なども発掘されています。郷土館には歴史を物語る貴重な展示品 […]

続きを読む

北海道 厚岸町のふるさと納税のご紹介

北海道 厚岸町のご紹介 厚岸町は、厚岸郡にあり、南部は太平洋に面しており、厚岸湾が入り込んでいることから漁村が海沿いに点在しています。北部は丘陵地帯で、酪農がさかんです。 町全体の面積の半分以上は森林となっています。江戸 […]

続きを読む

北海道 恵庭市のふるさと納税のご紹介

北海道 恵庭市のご紹介 恵庭市は、北海道札幌市と新千歳空港のほぼ真ん中に位置しており、人口は69,544人、札幌までJRで約24分、新千歳空港までJRで約13分と高速道路や鉄道を利用して、道内の主要都市や札幌市、各地の観 […]

続きを読む

北海道 岩見沢市のふるさと納税のご紹介

北海道 岩見沢市のご紹介 北海道の中央付近にあり石狩平野の東部、空知地方の南部に位置している岩見沢市は、市域は石狩川から夕張山地にかけて東西に広がっています。空知総合振興局の所在地であり、道内における陸上交通網の要衝の一 […]

続きを読む

北海道 石狩市のふるさと納税のご紹介

北海道 石狩市のご紹介 北海道札幌市の北側に隣接しており、石狩湾に臨む水に恵まれている環境となっている石狩市は、江戸時代初期に河口部流域が交易を行う範囲である「場所」に指定されたことや、交通の重要な場所であったために、西 […]

続きを読む

北海道 蘭越町のふるさと納税のご紹介

北海道 蘭越町のご紹介 北海道蘭越町は、北海道西部の日本海に面した人口約4,800人の町です。蘭越町へのアクセスは、鉄道で函館、札幌から約3時間で行くことができます。町の基幹産業は農業で、町内を流れる尻別川は4年連続で清 […]

続きを読む

北海道 和寒町のふるさと納税のご紹介

北海道 和寒町のご紹介 和寒町は、北海道内陸部に位置する人口およそ3,500人の町です。その名の由来は、ニレの木の傍らの意味をもつワッサムからです。ニレの木が多かったためアイヌ民族がその名を付けたとも言われています。寒暖 […]

続きを読む

北海道 留萌市のふるさと納税のご紹介

北海道 留萌市のご紹介 留萌市(るもいし)は、北海道の北西部に位置し、ニシン漁とともに発展し、日本一の生産量を誇る「かずの子」をはじめとした水産加工業が盛んな港町です。また、国の重要港湾「留萌港」と国道3路線の結束点、さ […]

続きを読む

北海道 妹背牛町のふるさと納税のご紹介

北海道 妹背牛町のご紹介 北海道の妹牛背町は石狩平野の北端に位置するまちで、石狩川の右岸に市街地が広がっています。難読町名ですが「もせうしちょう」と読みます。これはアイヌ語で「繁茂している、イラクサ」という意味があります […]

続きを読む

北海道 別海町のふるさと納税のご紹介

北海道 別海町のご紹介 北海道野付郡にある別海町は、町のほとんどは原野を切り開いた丘陵地帯となり、牧場風景が広がっています。東側は野付水道に接しており、北方領土を望んでいます。人口は15,130人、アクセス方法は羽田空港 […]

続きを読む

北海道 枝幸町のふるさと納税のご紹介

北海道 枝幸町のご紹介 北海道の宗谷地方の南部に位置する枝幸町は、海と山に面した地形となっています。 気候に関しては冬季は道内のなかでも非常に寒く、天気予報の時に最低気温で地名が出てくるほどです。内陸部では酪農が盛んであ […]

続きを読む

北海道 芽室町のふるさと納税のご紹介

北海道 芽室町のご紹介 北海道河西群芽室町は、十勝総合振興局管内にある町で、中心部に位置しています。最近では、隣接する帯広市のベッドタウンとしても発展していて、現在の人口は約1万8000人と40年ほど前と比べても人口が増 […]

続きを読む

北海道 日高町のふるさと納税のご紹介

北海道 日高町のご紹介 日高町は北海道南部の日高振興局(旧日高支庁)にある町です。2006年に当時隣接していなかった(旧)日高町と新設の門別町の両町が合併して現在の「日高町(ひだかまち)」になりました。日高振興局北部から […]

続きを読む

北海道 紋別市のふるさと納税のご紹介

北海道 紋別市のご紹介 紋別市は、青く澄み渡るオホーツク海、緑あふれる山々、広大な牧草地帯など美しい自然に囲まれ、そのオホーツクの海や豊かな大地からの贈りもの、新鮮で安全な海の幸・山の幸に恵まれています。 オホーツク海沿 […]

続きを読む

北海道 深川市のふるさと納税のご紹介

北海道 深川市のご紹介 深川市は北海道の中央部からやや西寄りの空知総合振興局に属し管内の中心をなす市で旭川市や幌加内町と隣接しています。市へのアクセスは東京・大阪・福岡・名古屋などの都市からは空路によって新千歳空港へ入っ […]

続きを読む

北海道 七飯町のふるさと納税のご紹介

北海道 七飯町のご紹介 北海道七飯町は、北海道の南西にある渡島半島にある町です。人口約28,000人強、面積約200平方キロメートルで、函館市までは車で約30分の立地。自然豊かな町で、北側の大沼地区には活火山である秀峰駒 […]

続きを読む

北海道 千歳市のふるさと納税のご紹介

北海道 千歳市のご紹介 千歳市は、北海道の中南部にある石狩平野の南端に位置しており、札幌市や苫小牧市などの4市4町と接しています。東西に長い市域は、西は国立公園支笏湖地区となり山岳地帯が、中央部はほぼ平坦となるため市街地 […]

続きを読む

北海道 新得町のふるさと納税のご紹介

北海道 新得町のご紹介 新得町は北海道の十勝管内の山間に囲まれた町です。十勝川最上流に位置し、面積は東京都の約2分の1、面積にして1,064Km2と全国で4番目に広い町村ですが、その反面、町の大半以上が山岳を有する森林地 […]

続きを読む

おすすめコンテンツ