ふるさと納税の仕方や基礎知識についてのまとめ

年々返礼品の加熱さが増し、返礼品の上限率が3割に制限される見通しとなるふるさと納税。知名度が増すごとに利用者も増え、さまざまな場面でふるさと納税の言葉を耳にするようになってきました。そこで、自治体への寄附でもあり、税金控除も受けられるふるさと納税の基礎知識を図解をもとに説明します。

ふるさと納税では、寄附をするお礼として、各自治体が寄附金額に応じて用意した返礼品を貰うことが出来ます。寄附で地域貢献をして節税にも効果がある上に、返礼品も頂けるので、納税者にとっては一石二鳥とも言えるのがふるさと納税の魅力。寄附金は善意で行うことが多く、自分に戻ってこないのが通例ですよね。ふるさと納税は寄附金を受け取る自治体側も、返礼品を貰う納税者にもメリットのあるWin-Winな制度です。

ここでは自治体への寄附の仕方など、ふるさと納税の基礎知識が身に付くよう分かりやすく解説していきます。ふるさと納税をしたいけど仕方が分からない、という方は必見です。記事を通して、より「ふるさと納税」を身近に感じてみて下さいね。

続きを読む