お知らせ

2月もamazonギフト券がもらえる各サイトのキャンペーンをお見逃しなく!2/2

おすすめ返礼品まとめ

ふるさと納税を自治体から探す

ふるさと納税におすすめの自治体

コンテンツ一覧

2021年最新!お得さを追求して選んだ【高還元率おすすめ返礼品20選】

Amazonギフト券大幅増量!各ふるさと納税サイトのキャンペーン情報はこちらから ふるさと納税で今一番お得な返礼品が知りたい!返礼品選びで失敗したくない!! そんな方のために、ふるさと納税ナビが独自の視点でおすすめの返礼 […]

続きを読む

ふるさと納税でバーミキュラの炊飯器が高還元率で復活!【人気の鍋も】

話題沸騰中の人気調理器具ブランド「バーミキュラ」をご存知でしょうか?炊飯器であるバーミキュラライスポットは発売当初から話題になって注文が殺到、一時期は予約待ちで買えなくなったほどです。 バーミキュラライスポットを知らない […]

続きを読む

バーミキュラ炊飯器

【2021年最新】ふるさと納税「家電」還元率ランキングTOP25

家電の還元率ランキングTOP25を見る ✨ふるなび&ふるさとプレミアムでAmazonギフト券6%キャンペーン実施中✨詳しくはこちらから 2021年もふるさと納税で大人気の家電返礼品を徹底調査、皆様が欲しい情報をまとめまし […]

続きを読む

【2021年最新】ふるさと納税「トイレットペーパー」のおすすめ返礼品10選

「トイレットペーパーの買い置きをしておいた方がいいのかしら」 「かさばるから、トイレットペーパーを買いに行くのが億劫で・・・」 そんな方に是非おすすめしたいのが、トイレットペーパーの返礼品です。 この記事では、ふるさと納 […]

続きを読む

【2021年】ふるさと納税 波佐見焼のおすすめ返礼品10選

ふるさと納税では長崎県で生産される400年の歴史を持つ磁器「波佐見焼」が返礼品として提供されています。使いやすい形状で飽きのこない絵柄の波佐見焼は女性に大人気!お洒落な食器をお探しの方や食器の買い換えを検討中の方は、提供 […]

続きを読む

ふるさと納税メガネの返礼品まとめ【リーディンググラス・サングラス】

ふるさと納税の返礼品には、たくさんの種類のメガネが提供されています。普段からメガネを掛けている方はもちろん、読書や仕事時に掛ける方などにとってメガネは必需品です。また、ファッションアイテムとして服に合わせていくつも持つ人 […]

続きを読む

【2021年最新】ふるさと納税で50万円寄付できる人って?おすすめ返礼品!

所得の多い人には、その分だけ多くの税金がかかります。 税金負担をおさえるためにも、ふるさと納税を検討してはいかがでしょう。 ふるさと納税は税金をおさえることができ、さらに返礼品も受け取れるお得な制度です。 ふるさと納税で […]

続きを読む

【2021年最新】ふるさと納税でハンドブレンダーがもらえる!その他のキッチン家電も

料理の中でもまぜる・つぶす・刻むという作業はとても大変です。 ハンドブレンダーがあれば、料理の時に腕のだるさに頭を悩ませる必要はありません。ハンドブレンダーにより3つの作業を効率的かつしっかりこなせるため、料理の完成度も […]

続きを読む

そもそもふるさと納税とは?

ふるさと納税は自分の故郷・出身地だけでなく、応援したい全国の自治体に寄付を行うことができる制度です。

自治体に寄付を行うと、お礼の品(返礼品)として各自治体の特産品などを受け取ることができます。返礼品の種類は実にさまざまで、食品をはじめ電化製品・宿泊券など、あらゆるジャンルのものが用意されています。詳細は「ふるさと納税とは、自治体への寄附のこと」をご確認ください。

ふるさと納税は何がお得なの?

ふるさと納税には、税制面でのメリットもあります。寄付を行った金額から自己負担分として2,000円を引いた金額が、寄付控除の対象となります。つまり、そのぶん住民税・所得税から減額されるということ。返礼品を受け取って、さらに節税効果にも期待できるふるさと納税。活用しない手はありません。

ただし、ふるさと納税の寄付控除には、年収や家族構成に応じた上限額が設けられています。上限額を超えた部分は控除の対象とならないので、ご自身の上限額を確認した上で利用するようにしましょう。上限額は、各ふるさと納税サイトで確認をすることができます。詳細は「寄附したお金は住民税の控除で還ってくる仕組み」をご確認ください。

ワンストップ特例手続きを忘れずに

ふるさと納税を行うと、本来であれば確定申告をする必要があります。ただし、「ワンストップ特例」の手続きをしておけば手間のかかる確定申告は不要なので、寄付時にぜひ手続きをしましょう。

ワンストップ特例とは、確定申告をしない方がふるさと納税を行なった場合(5つの自治体まで)、確定申告が不要になる仕組みです。詳細は「ワンストップ特例制度を使えば手続きはもっと簡単に」をご確認ください。

ふるさと納税の仕組みや基礎知識